出張専門、鍼灸マッサージの湘南希望治療院

出張専門、健康保険、自費にて 鍼灸マッサージで活動しております。 皆様に希望をお届けできるように、 皆様の希望をお受けできる様に 頑張っておりますので、 今後ともよろしくお願い致します。
 
2020/02/14 15:56:35|その他
幼少期の愛着不足と文学作品
幼少期の愛情不足と文学作品

最近、幼少期の愛着、つまり愛情をテーマにした本を読んでますが
その本によると

有名な文学作品の作者は
幼少期に愛情に恵まれない人達が
多く、

自分の過去のトラウマを題材にした物語を創作し、
過去には叶わなかった願望を物語によって叶えることで
トラウマによる衝動の解消をしているということです。

今でも本だけでなく、
マンガやドラマ、映画で
多くの人々を感動させるような作品が次から次にでてきますが、

上記のような考えによると

人々に感動を与える様な作品は、

作者の愛情に対する渇望のエネルギーであり、

その作品を観て読んで感動すると言うことは、

作者と同じような愛情不足によるトラウマを抱えた人々も
作者と同じようにトラウマの衝動を解消するから

と言うことが言えるのかもしれません。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。