湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイ、サバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、オオカラモズ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、ヒメクイナ、アシナガシギ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、ハリオシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在386種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2020/12/28 16:16:00|野鳥関係
今年の野鳥(2020年)まとめ

今年は新型コロナウイルスの蔓延で感染したくないので鳥撮りを自粛する事とし、極端に動きを自制してきました。よって、今年3月の「オオカラモズ」の撮影以降暫らくはまともな探鳥はしていませんでした。その「オオカラモズ」の時でさえ、感染を警戒し、短時間の撮影で切り上げて帰ってきたので、良い写真は撮れなかった。

第2波のピークが少し下がってきた、7月22日から開始されたGoToトラベルで多くの人間が動き出したのを見て、私も8月末から様子を見つつ少しずつ動き出し、9月14日には「ハリオシギ」、10月3日には「ベンケイヤマガラ」と「ワカケホンセイインコ」を初撮りする事が出来た。その後は大した収穫もなく、今日を迎えました。

今年最初の初撮りは1月10日で、都内での「コノドジロムシクイ」だった(写真1枚目)
迷鳥として各地から記録がある。秋から冬の記録が多い(日本の野鳥650)。
この鳥、車のすれ違いも難しい狭い道路に面した民家の庭の周辺に出ていたので、割と簡単に撮れたが、カメラマンが集中して周辺の人に迷惑を掛けてしまった。

写真2枚目は「ベニヒワ」である。2月6日、都内の公園で撮った。
冬鳥として主に北海道や本州北部の平地から山地の林、草原、河畔林に生息する。年により渡来数の変動が大きく、全く見ない年もある。本州以南では少ない(日本の野鳥650)。
そんな鳥が2013年日光の戦場ヶ原に来たと聞いて2度行ったが遇えなかった。
上記の様に寒い地方に来る鳥だと思えば、日光で撮れれば関東内という事で万々歳と思っていたが、撮れずに諦め気味でいた。
それが、今年都内の公園に来たと聞いて喜んだ。♀ではあったが、こんな近場で遇えるとは思っていなかったので、大チャンスと急いで行って撮る事が出来た。

写真3枚目は「オオカラモズ」である。3月6日埼玉県で撮った。
数少ない冬鳥または旅鳥として、北海道から南西諸島まで記録がある。日本産モズ類で最大、尾も長い(日本の野鳥650)。
この時は新型コロナウイルス感染者の数も増えてきていて、短時間で帰ってきた。鳥は遠くで行動していたので証拠写真が多かった。たまたま近くで撮れた時は正面からで、特徴の風切部分が見える写真がなかったので、今回は風切部分の見える写真を右下に張り付けた。

写真4枚目は「ハリオシギ」である。9月14日神奈川県内の地元で撮った。
旅鳥として各地の農耕地、湿地に渡来する。琉球諸島では稀に越冬する(日本の野鳥650)。
9月1日に「チュウジシギ」だと思って撮った鳥が、この「ハリオシギ」だった様だ。
その時は胸辺りから上しかよく見えず、まさか「ハリオシギ」だとは思っていなかった。
9月14日、田圃に探鳥に行ったところ、「ハリオシギ」が居るという事で撮ったが、針尾の分部が確認出来ず懐疑的だった。
撮った写真を家で1枚1枚じっくり見ていて針尾の見える写真をやっと見付ける事が出来た。

他に10月3日、「ベンケイヤマガラ」(ヤマガラの変種)と「ワカケホンセイインコ」を都内の同じ場所で初撮り出来た。

初撮りではないが、1月13日静岡県内で久し振りに「アカツクシガモ」が撮れた。飛翔も撮れて嬉しかった。

みなさん、本年は色々と有難う御座いました。
来年も宜しくお願い致します。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。






     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 4 件中 ]

ミントさん
今晩は
今年はとんでもない年でした。
3月までが勝負の年でした。来年こそは1年を通じて普通に撮影に行ける年となって欲しいですね。
今年は有難う御座いました。
来年も宜しくお願い致します。

トシ  (2020/12/31 19:11:32) [コメント削除]

likebirds(妻) さん
本年は3月以降殆ど動けない一年でした。
1月から3月まで順調に初撮りが出来て、今年は良い年となるかなと期待したのですが、以降散々な年と成ってしまいました。
来年はコロナが収束して呉れる事を願っています。
本年は有難う御座いました。
来年も宜しくお願い致します。

トシ  (2020/12/31 19:04:10) [コメント削除]

こんばんは^^
トシさん こんばんは^^
今年はコロナの年でしたね・・
思いっきり撮影に没頭したいですね・・コノドジロさん 撮りましたね!オオカラモズ以降・・中々撮影に行けませんでしたね・・
来年はどうなるのかしら?
コロナの終息そして不安なく
思いっきり楽しみたいですよね!
良いお年をお迎えください(*^^*)

ミント [WEB] (2020/12/31 0:31:00) [コメント削除]

大変な一年でしたね
トシさん、こんばんは。
今年はコロナで本当に大変な一年になってしまいました。
気を付けながらの鳥撮りになってしまいましたが、少ない時間で素敵な場面をしっかり撮られて本当に流石です。
ベニヒワの赤いおでこがとても可愛いですね。

新しい年は鳥撮りが楽しめる年になってほしいと思います。

likebirds(妻)  (2020/12/30 22:01:55) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 4 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。