湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、オオカラモズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイサバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、アシナガシギ、ヒメクイナ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在382種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2020/05/29 7:15:37|野鳥関係
珍鳥シリーズNO.44「コシャクシギ」
主にロシアのシベリア地方で繁殖し、冬はニューギニア、オーストラリアに渡り、越冬する。
日本では春と秋に数少ない旅鳥として渡来する(ウィキペディアフリー百科事典)。

2015年4月に東京の公園、2017年4月に県内の河川敷の運動場で撮った。
初撮りした2015年4月は腰を痛めていて、PCを殆ど開けていなかったが、たまたま開いた朝にメールで情報を頂いている事を知り、急ぎ都内の公園に向かった。メール着信は前日の夜だった。

公園に着いたが、ポイントは公園の奥の島だった。
三脚とカメラを担ぎ、痛めた腰を庇いつつ向かったが、距離がありとても辛かった事を覚えている。ただ、遇えた時は腰の痛みも忘れ夢中で撮影した。

2度目の撮影は2017年4月で、県内の河川敷にある運動場の芝生の上だった。
情報を頂いて翌朝7時頃にポイントに着くと、既に10人程のカメラマンが居て捜索中だった。見付けられず10時を過ぎて諦めて帰る途中、知人から「コシャクシギ」が出たと聞いて戻ると、私と同じく一度帰ったカメラマンも再集合して20人程に増えていた。
沢山撮ったが芝生からの水分の上昇が多く陽炎となり、20m程の距離で撮ったにも拘わらずピントがしっかりせず、良い写真は撮れなかった。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

ミントさん
有難う御座います。
コシャクシギはこの2度しか撮っていませんが、2018年には静岡県でも出た様ですね。
私が撮った2度共に陽炎の影響でシャープな写真は撮れませんでした。
沢山撮れましたが、良い写真は少なかったですので今回の写真は過去に載せた写真です。

トシ  (2020/06/01 7:51:39) [コメント削除]

こんにちは^^
トシさん こんにちは^^
コシャクシギさんサービス満点
でしたよね!
芝生の上で 得意そう(*^^*)
綺麗な在庫 沢山ありますね♪

ミント [WEB] (2020/05/31 15:38:09) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。