湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、オオカラモズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイサバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、アシナガシギ、ヒメクイナ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在382種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2020/05/14 16:45:00|野鳥関係
珍鳥シリーズNO.42「ヒメコウテンシ」=デジスコ
このところ暑いですね〜。昨日は天気が良く横浜では29.2℃にもなった。午前中にウオーキングに出たが、黄砂により思った以上に視界が悪く、丘から見える市街地や海、大山丹沢連山は黄色の靄が掛かっていて薄ぼんやりしか見えませんでした。
マスクをしたままでのウオーキングは暑くて煩わしのですが、この黄色い景色を見ると、マスクを外したままでは危険な様に思えて、装着したまま我慢して1時間歩きました。マスクを付けての運動は熱中症になり易い様ですので、今後は気を付けていきたいと思います。

〇「ヒメコウテンシ」
日本では数少ない旅鳥または冬鳥として渡来する。
日本海側の島嶼では、ほぼ毎年観察されるが、それ以外の地域では少ない(ウィキペディアフリー百科事典)。

撮影は2013年4月県内で、これが初撮りであった。
情報を頂いた時は稲敷から帰る途中の圏央道上であった。とても出が良い様で近くでも撮れると聞いたが、家に着いたのは暗くなってからで、翌日急いでポイントに行ってみたが、見付けられなかった。
翌々日は確か土曜日だったと思う。ポイントは少年野球やサッカーの練習などで人が沢山集まるので鳥は来ないだろうと思ったが、練習が始まる前に行けば居るかも知れないと行ってみた。
うまい具合に遇えたのだが、鳥までの距離が遠く、デジスコでも証拠写真しか撮れなかった。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。
左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

ミントさん
有難う御座います。
ヒメコウテンシは撮れませんでしたか。残念でしたね。
そこからミヤマシトドに向かわれたという事で、ミヤマシトドはバッチリ撮られましたね。
私は翌日の日曜日に雨の中、撮りました。
この年も珍鳥は多かったですね。

トシ  (2020/05/19 17:58:02) [コメント削除]

良かったですね^^
トシさん こんばんは^^
緊急事態宣言が延長されました・・
解除されても・・緩んで 第2波が 押し寄せて来ないか‥心配ですね(((^^A
ヒメコウテンシは撮れませんでした(TT)
ヒバリに似ていますね!
そこから・・ミヤマシトドを撮られた方に画像を見せられて・・東京に向かったのを思い出しました(*^^*)

ミント [WEB] (2020/05/16 17:59:25) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。