湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、オオカラモズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイサバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、アシナガシギ、ヒメクイナ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在382種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2020/03/08 10:01:03|野鳥関係
ホバリングを背打ち「カワセミ」

「カワセミ」のホバリングは飛翔姿がとても美しい。但し、ほぼ真横から撮れればという条件付きで撮れればである。

私も何回か撮っているが、綺麗なホバリングは2度しか撮れていない。もっとも、「カワセミ」自体をあまり撮っていないので、ホバリングに出遇えるチャンス自体、数えるほどである。

この写真を撮った時はカメラを手に土手を散策中に、葦に止まっている「カワセミ」を見付けてレンズを向けた途端に飛んだので追った時、上手い具合に水面近くでホバリングをしたので撮る事が出来た。

過去に見た「カワセミ」のホバリングは目線か頭上だった。背打ちで撮れたのはこれが初めてである。
過去に「ヤマセミ」でも背打ちを撮った事があったが、嬉しかったもののチョッと迫力に欠けて見えた。今回の「カワセミ」でもそれは感じられた。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

ミントさん
有難う御座います。
ホバリングは撮れればとても嬉しいですね。でも、中々出遇えないです。
出遇えても焦ってしまい撮れない事もありますので、背打ちでも撮れて良かったです。確かに背打ちの方がコバルトブルーが見えますね。
チョウゲンボウもよくホバリングをしますが、撮れても良い写真は皆無です。腕が悪いです(笑)。

トシ  (2020/03/09 6:20:20) [コメント削除]

こんばんは^^
トシさん こんばんは^^
綺麗ですよね♪
ホバリング チョウゲンボウとか他の鳥さんもやりますが
写さなくちゃ!と焦ります((^^A
綺麗な色のカワセミさん 背うちの方が背中のコバルトブルーが見えて綺麗ですね(*^^*)

ミント [WEB] (2020/03/08 17:42:38) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。