湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒ヒメコンドル、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、サバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、アシナガシギ、ヒメクイナ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、シベリアオオハシシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、カラシラサギ、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、グンカンドリなど 現在367種類撮影(亜種、外来種を含む)
 
2018/05/09 4:36:12|野鳥関係
田圃で短時間の出会い「ヒメコンドル」=初見初撮り

「ヒメコンドル」=北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、フォークランド諸島に分布する。コウノトリ目(鳥網タカ目)、コンドル科、ヒメコンドル属とウィキペディアフリー百科事典に書かれている。
過去には2016年12月に三重県、2017年11月には宮崎県にも出たそうです。

当日は早朝に現地到着しました。現地には既にカメラマン1人が居てご一緒させて頂きました。
暫らくすると「トビ」3羽が現われ、それらに紛れて飛んで来た1羽が「ヒメコンドル」でした。
急いで飛翔を撮ったのですが、近くで転回し西の方に向け飛んで行ったので後ろ姿だけで、顔が写りません。
200m程先の田圃に降りたので、2人で歩いて近付き撮影開始です。距離は60〜70m?です。

撮っていると更に3人のカメラマンが到着。一緒に撮っていると再度飛翔を開始し、近い時は頭上を通過しました。近過ぎてファインダーに収まらず、露出補正をしてあるにも関わらず、撮れた写真は真っ黒でした。
短時間でしたが近くを周回して呉れて飛翔は20枚以上の写真が撮れました。
その後、田圃に降下し、遠くから撮っていましたが、暫らくして南の方角に向け歩き出したと思ったら飛び出し、南の山の向こうへ去って行きました。
写真データで確認すると15分間の撮影でした。撮影枚数は100枚。

その後、直ぐに1人のカメラマンが到着しましたが、後の祭りで残念がっていました。
全員で再度の登場を待っていましたが、急に風が強まり、三脚を倒しそうな勢いなのでもう出ないだろうと私を残して皆さんは帰られました。
その後、私は一人で30分以上待ちましたが、風の勢いは収まらず、皆さんが居た時には飛んで行った山の上空でチラチラ見えた「ヒメコンドル」も強風の所為か全く姿を見せなくなり、諦めて帰りました。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 12 件中 ]

ひろさん
有難う御座います。
撮れた写真は少なかったですが、何とか証拠写真は撮れました。
その中でも良い方の4枚です。

トシ  (2018/05/13 19:12:53) [コメント削除]

お疲れさまでした。
日本では珍しいヒメコンドルが撮れて良かったですね。短時間でもどのカットも綺麗に撮れていて素晴らしいです。
ひろさん  (2018/05/13 14:52:21) [コメント削除]

いなサンさん
有難う御座います。
ヒメコンドルが三重や和歌山に出たのは知りませんでした。
今回、関東に出た事で、ネットで調べ分かりました。
いなサンは三重で挑戦されたのですか。こちらも遇える確率は低い様です。遇えて良かったです。

トシ  (2018/05/11 17:47:07) [コメント削除]

おめでとうございます*\(^o^)/*
過去、三重に出ていた頃に何度かトライアルしたのですが、遇えず終いでした。
結構広範囲に動いているんですね。
驚きました。

いなサン [WEB] (2018/05/11 7:43:04) [コメント削除]

likebirds(妻) さん
有難う御座います。
コンドルには南米の風景が似合うと思いますが、風景の入らないヒメコンドルの飛翔だけの写真を見れば、日本で撮っても、好きな場所を勝手に想像して飛ばす事が出来ますね(笑)。

田圃での風景は日本ならではで、貴重な写真が撮れたと思っています。

トシ  (2018/05/10 22:54:22) [コメント削除]

Nakaさん
有難う御座います。
凄い鳥に遇えました。
今回5回通って撮れたというブログの記事も見ました。
1回だけで撮れたのは余程の事と感じました。行った甲斐がありました。

トシ  (2018/05/10 22:40:47) [コメント削除]

素晴らしいですね!
トシさん、こんばんは。
ヒメコンドルの初見初撮りおめでとうございます。
臨場感たっぷりで迫力満点のヒメコンドルのお写真に圧倒されております。

日本の田園風景のヒメコンドル、本当に貴重な瞬間ですね。
凄いですね。

likebirds(妻)  (2018/05/10 21:38:30) [コメント削除]

今晩は。
なんと凄い鳥に出会えたんですね。
短い時間に止まりものもそうですが
飛翔が綺麗に撮られて行った甲斐が有りましたね。ナイス!

Naka  (2018/05/10 20:59:31) [コメント削除]

nabeさん
有難う御座います。
出会える確率は相当低そうでしたので、撮れる自信は有りませんでしたが、結果挑戦して良かったです。

サバンナシトド、キヅタアメリカムシクイ、ミヤマシトド、アメリカコアジサシなどは北米からの迷鳥として日本に来ているそうです。
私は上記の鳥は撮っていますので、北米と南米間で渡りをするヒメコンドルも日本への迷鳥の可能性を信じています。

トシ  (2018/05/10 5:54:47) [コメント削除]

初見初撮りおめでとうございます
写真を拝見しビックリしました!
日本にも来るんですね!!
しかもバッチリときれいに撮られて、素晴らしいです。
おめでとうございます。

nabe [WEB] (2018/05/09 22:06:39) [コメント削除]

ミントさん
有難う御座います。
私は見た事も無い鳥で、このチャンスを逃したら、今後は先ず遇えないだろうと思い行って来ました。
短時間でしたが無事に遇えて良かったです。
このところ遠征しても撮れなかった鳥の多い事。撮れなくても元々のつもりで行ってきました。

トシ  (2018/05/09 19:27:41) [コメント削除]

こんばんは^^
トシさん 行動力ありますね!!!
私は・・遠いし・・遠征疲れで
腰が上がりませんでした・・(^^A
ヒメコンドル宮崎に出た時に友人が行きました。撮れて良かったですね!そこまで行って撮れなかったら・・帰りはもっと疲れも倍増しちゃいますよね!流石です!

ミント  (2018/05/09 18:16:47) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 12 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。