湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒コオリガモ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、サバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、アシナガシギ、ヒメクイナ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、シベリアオオハシシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、カラシラサギ、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、グンカンドリなど 現在349種類撮影(活動範囲は主に首都圏)
 
2018/04/07 7:11:23|野鳥関係
桜花風車「スズメ」

“桜花風車”という言葉をご存ですか。字の如く、桜の花の風車(かざぐるま)です。桜色の風車を作り、桜の花びらの様に先端の分部に切り込みを入れて、桜の花の一単位である花冠を形作ります。
風を受けて回る桜の花です。その風車の元になった本来の桜の花冠はそのまま落ちませんし回りません。5弁の花びらが各々散って風に舞う姿が桜の花吹雪です。
先日、その花冠を支える花柄を摘み取って咥えている「スズメ」を見ました。過去に「ニューナイスズメ」がやっている姿は撮りましたが、何処にでも居る「スズメ」はあまり気にしていませんでした。

一昨年、この桜に来る「カワセミ」を撮りました。昨年も楽しみにしていたのですが、川の流れが変わってしまい、桜の木の下は砂利だらけで駄目でした。
今年も近くを通る度に見ていましたが、流れが変わる事無く2月が終わりました。今年も駄目だと諦め気味でいたところ、3月9日の早朝に降った大雨で海老名市219.0ミリ、平塚市181.5ミリと記録的な雨が川の流れを変え、桜の木の下を通過、「桜カワセミ」を撮れる可能性が出て来ました。

4月1日(日)桜は満開である。朝7時〜8時半まで「桜カワセミ」が撮りたくて行ってみましたが、駄目でした。
1年以上桜の木の下を川が流れなかった事で、「カワセミ」は行動範囲を変えた様で、午後にも数時間行きましたが、通過はするものの桜の木には止まりませんでした。
流れが戻っても1ヶ月程度では行動範囲を変える事は無いのかも知れません。来年に期待するしかない様です。

桜の木には「ヒヨドリ」「キジバト」「カワラヒワ」「ムクドリ」「スズメ」が来ては去って行きます。
見ていたら数羽の「スズメ」が来て、花を突いています。その中に花を落としている「スズメ」がいるので、その「スズメ」に集中していると、過去に見た「ニューナイスズメ」と同じ様に花冠を枝から摘み取って咥えています。これは撮らなければとシャッターを沢山切りました。
「ニューナイスズメ」の時もそうでしたが、花を摘み取るのが上手い個体、苦手な個体がいました。上手い個体を追って写した写真を何枚か抽出して見ると、良く撮れた写真は同じ枝の上の同じ個体でした。
写真をご覧頂ければお分かりの様に、まるで“桜の花の風車”を咥えた「スズメ」です。



*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。

左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

左窓の(検索)内の空白部分に鳥名などを書き込み右の(検索)ボタンをクリックすると関係タイトルが表示されます。タイトルか写真をクリックすると、その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。書いて頂いたコメントは私の承認後に反映されます。





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 16 件中 ]

いなサンさん
有難う御座います。
スズメというと余り目を向けませんが、こういう良い条件で出遇うと撮りたくなります。
色々な花との絡みがあれば、楽しく撮れるのですが。

トシ  (2018/04/10 16:13:31) [コメント削除]

綺麗な写真ですね!
スズメであっても、十分良い感じの写真が撮れるという見本のような写真ですね。
ワンダフルです。

いなサン [WEB] (2018/04/10 12:23:59) [コメント削除]

ひろさん
有難う御座います。
他の桜に来るのか分かりませんが、この桜には良く来ます。
長くは居ませんでしたが何度も来ました。
花を咥えたシーンがしっかりと撮れて良かったです。

トシ  (2018/04/08 17:07:48) [コメント削除]

お疲れさまでした。
桜にスズメが来てくれて良かったですね。良い瞬間が綺麗に撮れていて素晴らしいです。
ひろさん  (2018/04/08 14:43:25) [コメント削除]

てつさん
有難う御座います。
ニューナイスズメもスズメも嘴が太くて短いので、花の中心に嘴を差し込んで吸う事が出来ません。
それで花柄の元を折る事で蜜を吸っている様です。
桜の花にはヒヨドリやメジロが来て、花の中心に嘴を差し込んで蜜を吸っています。共に嘴が細く長いです。
今後は春の一風景として楽しめそうです。

トシ  (2018/04/08 12:36:41) [コメント削除]

nakaさん
有難う御座います。
これからはスズメにも注目する様です。
沢山居るからと無視していました。
ニューナイスズメの花摘みを初めて見た時も驚きましたが、スズメの花摘みには更に驚きました。

トシ  (2018/04/08 12:18:36) [コメント削除]

nabeさん
有難う御座います。
私も桜の花のスズメが花を咥えるとは思ってもいませんでした。
過去にはスズメが花に来ても無視して良く見ていませんでした。
来年からは又楽しみにしています。

トシ  (2018/04/08 12:12:00) [コメント削除]

面白い!
スズメは多いと思っていまいたが、最近は少なくなったようです。昔は家の隙間に巣をつくっていましたが、最近の家はしっかり作っているため巣がつくれないのかもしれないかもしれません。
桜にスズメ、こんな光景をしっかり見たことがありません。蜜を吸うならわかりますが、花びらを啄ばんでどうするのでしょう?でもうまいものですね。春の一時の光景ですね!☆☆

てつ  (2018/04/08 8:13:40) [コメント削除]

ミントさん
有難う御座います。
確かに芸達者ですね。
ニューナイスズメ独特の習性かと思っていました。
スズメも普通にやる事か、来年も気にして見たいと思います。
良い天気で桜の花も満喫してきました。

トシ  (2018/04/08 5:34:23) [コメント削除]

ビックリですね
ニュウナイスズメの花摘みは解っていましたが
身近のスズメには桜に来ても注目しませんから、
スズメでも花摘みをしていると
桜&スズメ鮮明に撮れていてニュウナイスズメに負けませんね。
ナイス!

naka  (2018/04/07 23:33:26) [コメント削除]

スズメも
花を咥えるのはニューナイスズメだけかと思いました。
花を咥えるスズメの姿も良いですね。
私も来年は注意してみてみたいと思います。
ナイスです。

nabe [WEB] (2018/04/07 21:44:06) [コメント削除]

こんばんは^^
トシさん こんばんは^^
綺麗ですね♪青い空と桜・・
そして・・スズメさん♪
ニュウナイさんみたいにスズメさんも いい芸達者さんがいるのですね!お見事です!

ミント  (2018/04/07 21:32:54) [コメント削除]

likebirds(妻) さん
有難う御座います。
暖かな日で、真っ青な空が嬉しい日でした。
スズメが来た時は何んだ「スズメ」かと思いましたが、桜の花を咥えた時は「これだっ!」と思いシャッターを切りました。
良い場面が撮れました。

トシ  (2018/04/07 18:28:15) [コメント削除]

chikuwapan46 さん
有難う御座います。
カワセミ目的で行ったものの、撮る事ができなかったので、何も撮らずに帰るのもしゃくで桜に来た鳥を狙っていました。
スズメが面白いシーンを見せて呉れたので撮れました。

トシ  (2018/04/07 18:21:23) [コメント削除]

可愛いですね
トシさん、こんにちは。
桜の花をクチバシでまわす可愛らしいスズメ、春らしくて本当に素敵ですね。
青空と優しい桜色が可愛いスズメを引き立ててほのぼのいたします。
ナイスショットですね。

likebirds(妻)  (2018/04/07 11:25:00) [コメント削除]

スズメ
私もニューナイスズメでは撮ってことはありますがスズメは殆んど来ないので見たことはありませんが今後こう言う機会に出会ったら撮って見る積りです。トシさんは良く観察されていますね。
chikuwapan46  (2018/04/07 9:48:42) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 16 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。