湘南の風と光

左下方検索画面で検索してね!⇒珍鳥シリーズ、オオカラモズ、ヤイロチョウ、ヤマヒバリ、キヅタアメリカムシクイ、コノドジロムシクイサバクヒタキ、セグロサバクヒタキ、キガシラシトド、サバンナシトド、ミヤマシトド、キマユホオジロ、シラガホオジロ、ユキホオジロ、イナバヒタキ、オガワコマドリ、ノハラツグミ、ウタツグミ、ギンムクドリ、ホシムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、チゴモズ、ヒメイソヒヨ、モリムシクイ、カラフトムシクイ、コウライウグイス、ヒメコウテンシ、アカショウビン、キョクアジサシ、オニアジサシ、レンカク、アシナガシギ、ヒメクイナ、コキアシシギ、コシャクシギ、ソリハシセイタカシギ、オオヨシゴイ、ミゾゴイ、アネハヅル、ソデグロヅル、アカツクシガモ、ツクシガモ、メジロガモ、コスズガモ、アラナミキンクロ、アカハシハジロ、ハシジロアビ、ヒメコンドルなど 現在383種類撮影(外来種、変種を含む)
 
2013/10/04 13:37:00|野鳥関係
黒化では無く暗色型だった「黒コサギ」=アフリカ、インド生息亜種

9月21日のブログに載せた「黒いコサギ」は黒化では無く、亜種暗色型の「コサギ」だった。台風18号で運ばれたと思われる。

昨日、10月3日の東京新聞に「黒いコサギ」の記事が載ったので、以下全文紹介する。(個人ブログなので、記事の全文掲載をお許し願いたい。)

東京新聞ニュース(2013年10月3日)
川崎市多摩区の多摩川で9月23日、水辺を飛ぶ黒いコサギ。台風18号が縦断した後、18日ごろ確認された。堰(せき)周辺で数十羽の群れと暮らす。1日もいた。
 山階鳥類研究所の茂田良光さんは「コサギの成鳥。黒化ではなく暗色型とされている。クロサギに白色がいるのと同じ。日本では珍しい。多摩川で二十数年前にも見られた」と話す。広く分布し、アフリカからインドの亜種は白色型と暗色型が普通に見られるという。
(写真と文・堀内洋助)

*写真は大きくして見られます。
写真を左クリックすると、拡大されます。拡大された写真の右上の×を左クリックすると元に戻ります。

*他の記事を御覧頂ける場合は
左窓の(コンテンツ)内の記事のタイトルをクリックすると、その記事のページに飛びます。
左窓の(コンテンツ)内、右下の(一覧へ)をクリックすると過去の記事のタイトルと写真が現れます。タイトルか写真をクリックすると。その記事に飛びます。

*コメントを書いて頂ける場合いは当該記事の下部にコメント欄が有りますので、そこから書き込んで下さい。




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 12 件中 ]

nabeさん
有難う御座います。
外国に暗色型のコサギが存在していて、台風18号の去った後に見付かったと云うだけの事ではないでしょうか。
外国にこの暗色型が存在しなければ黒化と云う事で納まったと思います。
専門家は世界中の情報を持っているでしょうし、その地方に生息する暗色型の写真も持っているでしょう。
正確に判断するとなると捕獲してDNAでも採取する様でしょう。

トシ  (2013/10/08 7:39:24) [コメント削除]

難しいですね
新聞記事が良く理解できなくて悩んでました^^;
どこをどう見るとわかるのか!専門家の方はどうやって判断するのか、奥が深いですね。
兎に角、とても珍しい鳥がきれいに撮れて良かったですね。

nabe  (2013/10/07 20:54:28) [コメント削除]

ギブソン親父さん
有難う御座います。
大変ご無沙汰しています。
黒化にしても珍しいコサギなので撮りに行って来ましたが、何と外国に生息する暗色型と分かり、驚きました。
遠い場所から台風に乗って来てしまった様ですね。

トシ  (2013/10/07 11:06:08) [コメント削除]

コサギの珍しい写真 すごいですね
お久しぶりです。
10/6馬入ふれあい公園で黒いコサギの話を聞きました。どのような鳥なのかと興味を持っていろいろなページを訪問しましたら、トシのページにたどり着きました。珍しいですね。これも台風の置き土産ですかね?

ギブソン親父  (2013/10/07 10:55:56) [コメント削除]

Misaki☆ミさん
有難う御座います。
台風に運ばれたと云う事ですから、この儘だったのでしょう。
この暗色型のコサギは強くて、白いコサギの嘴を咥えて退かしていましたから、大丈夫でしょう。

トシ  (2013/10/06 22:37:10) [コメント削除]

私も読みました。
珍しいタイプのコサギが来たor生まれたという感じなんでしょうね。人間の影響じゃなくて、少し安心です。ただ、黒い子が、白い子にいじめられているように見えたのが、少々気がかりでした…
Misaki☆ミ [WEB] (2013/10/06 21:06:07) [コメント削除]

野鳥写楽さん、
有難う御座います。
まさか、外国に暗色型が居るとは思いませんでした。
図鑑には国内渡来のものしか載っていないので、仕方ないですね。でも二十数年前にも来ていたと云う実績は、正式にカウントされていなかったのでしょうね。

トシ  (2013/10/05 6:25:19) [コメント削除]

バーダームッシュさん、
有難う御座います。
台風の後は狙い目ですね。
改めて、台風の後の変わり者は撮っておくべきだと思いました。

トシ  (2013/10/05 6:15:18) [コメント削除]

ひろさん
有難う御座います。
ただ黒化と簡単にかたずけてはいけないですね。しかし、ちゃんと調べた人が居て良かったです。
飛翔は何度もして呉れたので、私でも撮れました(笑。

トシ  (2013/10/05 6:06:59) [コメント削除]

黒色型とは珍しい。
何にでも黒色型と言うのが居るようですね、今回は綺麗な色合いでとても綺麗です。

野鳥写楽  (2013/10/04 20:49:09) [コメント削除]

そうでしたか!
暗色型の黒コサギでしたか。
たまたま黒い色が出たとは違うんですね。
台風は変わった鳥も運んでくるんですね。

バーダームッシュ  (2013/10/04 20:22:58) [コメント削除]

お疲れ様です。
暗色型のコサギは日本では非常に珍しいようですね。正体が分かった良かったです。昨日はいなかったようです、飛翔が綺麗に撮れていて素晴らしいです。
ひろさん  (2013/10/04 20:06:56) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 12 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。