日本のプログレッシブロック 新●月

日本のプログレッシブロックバンド最高峰「新月」のファンサイト 「新月ファンサイト〜新●月」 管理人が、「新●月」を紹介するブログです
 
2005年「Metagaia」Phonogenix
2005年10月30日発売。全編津田さんの演奏によるインストルメンタルのソロアルバムです。
Phonogenixについては、
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/?view=category&category_code=1こちらの【Phonogenix

http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/phonogenixalbum.html
を読んでください。

Phonogenixが音楽を担当していた映像作品「ちきゅうのきもち」「霊峰富士」からの作品も含まれています。

「ちきゅうのきもち」に使われていた『HOME』は地球そのものの事で、それを年齢を経た女性に例えています。アルバムはすべてインストルメンタルですが、『HOME』には、唯一歌声が入っています。

これは北極圏に住んでいた100歳くらいのおばあさんが歌った子守歌だそうです。津田さんがこのテープを聴いた時、その方はすでにこの世にはいらっしゃらなかったそうですが、津田さんは、この子守歌を聴かれた時、唐突に涙が出てこられたとか。
同時に、曲の構造が勝手に生まれたそうです。
そして、こういうことは新月でもよくあることなのだとおっしゃっていました。

このアルバムの発売と同時に記念ライブが2005年10月30日、新月メンバー四人で行われました。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/phonogenix103002.html


写真にある津田さんと花本さんのサインは、会場販売特典です。
ライナー内側のモノクロ写真は津田さんご自身がオーストラリアで撮影されたものだそうです。
『WATER HARP』では、花本さんがピアノで参加されています。

アルバム全編を通して、生命の脈動を感じます。是非、聴いてみてください。



収録曲

1.DIVINITY RISING
2.COSMO-SPHERE
3.THE STAR OF D.O.G
4.PSYCHE OF CLOUD
5.THE CONFIGURATION DANCE
6.A SIGNAL GLOWS IN THE DARK
7.HOME
8.WATER HARP