アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2020/03/30 6:00:00|独り言
集中力が減退すのか
最近手に入れた、廣重の東海道五拾三次の解説書によって、落語塾の資料を作っています。
何しろ、外へは出られず、やることがないので、1日中本の活字をパソコンに移す作業をやっています。
そこで、気付いたのですが、午前中の頭がスッキリしている時は、かなり長い文章でも1回読むと、そのままスーッと指が動くんです。
ところが、夕方になると、読んだ内容を忘れてしまうのでしょうか、半分ぐらい打つと、「はて、この先何だっけ?」といった案配です。
ようやく、京都三条大橋が近づきました。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。