アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2019/10/19 6:00:00|独り言
河川の氾濫があった場所と無事だった場所との違いは?
今度の大災害で、被災された方に、心からお見舞い申し上げます。
あれほど多くの川が溢れたり決壊したのですから、とてつもない雨量だったのでしょう。
しかし、最大の雨量だったと言われている、箱根からの水を受け入れる、早川やすぐ脇の酒匂川に被害がなかったみたいですね。
決して、急いで結論を出すことではないので、雨量と氾濫との因果関係を徹底的に調べて欲しいものです。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。