アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2019/10/18 6:00:00|独り言
わずかでも、民間外交のお手伝いが出来たかしら
去る、10月11日(金)に、神奈中ホテルにおいて、「リトアニア・カナウス市教育訪問団」歓送会が催され、平塚合唱連盟への依頼により、有志による臨時の合唱団を組成し、コーラス曲をご披露をしてきました。
来年のオリンピックで、リトアニアが平塚をキャンプ地にするとかで、親交が深くなったと聞いています。
歌ったのは、「リトアニア国家」「リトアニア愛唱歌」、そして、日本の「七夕さま」「ふるさと」でした。
とても印象的だったのは、国歌の時に、リトアニアのお客様は全員起立して、胸に手を当てて、共に歌ってくださったことです。
祖国の人たちが体を張って、国の独立を勝ち得た時に出来た歌は、その国民にとっては、大変に重みのある歌なんでしょう。
我々の退場の時には、盛大な拍手と手を振ってくださったのが印象的で、目頭が熱くなりました。
多少なりとも、民間外交のお手伝いが出来たような気がします。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。