アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2019/09/07 6:00:00|独り言
美技か国粋か
このところ、日本のスポーツはものすごくハイレベルになりました。
ひと昔前は、世界の足元にも及ばなかった種目でも、世界をリードしています。
それは、もちろん素晴らしいことなのですが、ファンの応援の仕方が、高度なテクニックを鑑賞するよりも、「ニッポン!ニッポン!」と、何やら国粋主義のように思うのは、私だけでしょうか。
特に、「世界の大運動会」が近づいたもので、なおさらです。
顔へ国旗をペイントしたり、飛び跳ねたり・・・。
どうも、あの中で観戦する気になれません。
そうしてみると、テニスのファンはマナーがいいですね。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。