アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2018/10/11 6:00:00|四季を味わう
秋です。桔梗です。
秋の七草の「桔梗」の鉢植えが咲いています。
あの紫はいい色ですね。
桔梗は、謀反人の明智の紋所だからと、嫌う人がいるそうですが、私は紋所も美しくて好きです。
その昔、俳諧に談林派といって、川柳に近いものがありました。
しかし、芭蕉のような風雅なものに押され、絶えてしまったようです。
徳川無声の一番弟子と言われた丸山章治は、談林派宗匠を任じていたとか。
彼の名(迷)句に、「久々に 家に帰れば 桔梗(帰郷)かな」とあります。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。