アマチュア落語家・壱生の不覚

アマチュアの落語家です。同好の士へ発信したく、ブログを開設しました。
 
2018/08/10 6:00:00|独り言
災害対策、考え直すときかも・・・
台風13号は、大きな被害もなかったようで、何よりです。
8日の夜、テレビを見ていて、今までと違うことに気付きました。
台風が接近して来そうな地方で、飛行機や特急電車の運休を早くに決めたことです。
最近の西日本の豪雨で、避難のあり方が話題になりました。
それも参考にしたのでしょうが、「危険なことは、早くに避けよう」という意識が働いたように思えます。
これまでの交通機関は、あくまでも運行をする気だが、「ギリギリで、やむを得ず中止」という雰囲気では、なかったでしょうか。
戦後の経済成長過程で、特攻隊スタイルの、「それいけ!どんどん!」が日本全体に浸透していたためかと、フト、考えました。
しかし、災害を避けるためには、「危ないものには近づかない」が基本です。
今回のように、早くに運休を決めてくれれば、どうしても行きたい人は代案を考えられるし、「それじゃあ、止そう」という人も出て来るでしょう。
自然は危険と背中合わせ。
安全を確保するために、意識の改革となるかも知れません。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。