大磯町郷土資料館ノート Oiso Municipal Museum

 
2015/10/07 9:02:37|企画展情報
秋季企画展 用田村 伊東宗兵衛家文書の世界―古文書が結ぶ二つの地域―
用田村伊東宗兵衛家文書は、江戸時代に用田村(現藤沢市用田)の名主を務めた旧家の古文書群です。用田村にはかつて伊東三家と呼ばれる旧家がありましたが、今まで、いずれも古文書などは見つかっていませんでした。今回、ここ大磯町で、縁あって伊東三家の内の一家の古文書が見つかりました。地域の歴史にとって大切な古文書を、大磯町とのつながりも含めて紹介します。この用田村伊東宗兵衛家文書の調査は、当館が開催する市民ボランティアサークル、古文書裏打ちクラブと古文書解読クラブの活動を通して進められました。本展示は、その活動の内容と成果を報告するものです。

場所:大磯町郷土資料館 企画展示室
会期:平成27年10月24日(土)〜12月13日(日)
開館時間:9:00〜17:00(入館16:30まで)
休館日:10月26日(月)、11月1日(日)、2日(月)、9日(月)、16日(月)、24日(火)、30日(月)、12月1日(火)、7日(月)
入館料:無料

展示解説:11月8日(日)、29日(日)14:00〜 大磯町郷土資料館企画展示室にて