フォト湘南ニューアングル

ようこそ。レベルアップをテーマに、皆様に少しでも楽しんで頂ければ幸いです。 写真以外の事項も書く予定。アンダーライン部は外部リンク。
 
2017/11/30 10:46:00|パソコン
モニター画面が突然小さくなる。Win10

◆パソコン使用中に突然モニターの解像度が低くなり、画面が小さくなり大きく出来なくなった。冷静に考えて第一にやる事は、ディスプレーアダプターのドライバーを確認する事が必要だったが、慌ててしまい、原因はメモリーかモニターかケープルか、それともBIOSではないか、など遠回りしてしまい、原因の追究に手間取った。デバイスマネージャーのディスプレイアダプターATI Radeon HD4250のドライバーが存在しないとの表示。 ◆私の場合、ドライバーのインストールが不完全だったようで「ドライバーを元に戻す」が出来なかった。それでHD4250のドライバーインストールしようとしたが、途中で止まってしまう。一旦、インストールした不完全なドライバーを削除する必要があった。 ◆原因はマイクロソフトの更新プログラムにより、自動的に新しいビデオチップのドライバーに更新された事が原因だった。原因はマイクロソフトの更新プログラムのバグだったのか、やや古いビデオチップは切捨てたのかも知れない。正常にドライバーがインストールされている場合はディスプレイアダプターのドライバータブの「ドライバーを元に戻す」を行えば直るとの事。マイクロソフトコミュニティーの情報による。 ◆マイクロソフトの更新プログラム AMD Display-7/25/2017.12:00AM-22.19.128.0 が原因。更新の履歴の一番下のドライバーの更新に記載されている。 HD4250のドライバーは2015/01/13 8.970.100.9001。 最近のマイクロソフトは強制的に更新する事が多くなってきた。注意が必要だ。win10はグラフィック機能が高くなっている。 DirectX10以前のビデオチップ(カード)は「ビデオカードの追加」が必要かも。低速の2コアーCPU、DirectX10のパソコンは頑張ればwin10でまだまだ使用できる。低価格のグラフィックのカードの追加効果はJpeg画像の操作程度では、大きな違いはないが、画像の開く速度が少し早くなった程度で費用や手間の無駄。但しDirect11に対応しているので、少しは良いかも。Radeonだけでなく、メーカー違いのGeforceも使用できる。XPのドライバーは入っていない。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。