鈴リンりん あなたの心に鳴り響け

欲はなく、けして怒らず、いつも静かに笑っていたい。  木偶の棒と呼ばれ、褒められもせず、苦にもされず          そう言うものに、私もなりたい
 
2018/12/17 18:10:19|読書
人間の価値
浜口庫之助
この本の49ページから51ページを読んで見てください。
地位も名誉も財産も築いた連中が
税金で首から勲章を掛けてもらい悦に入っている。
勲章のほか年金までつける。
これを拒否した庫之助さんを尊敬する。
人間の価値はこの一事で決まる。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。