美弥の部屋へようこそ

これからの自分の人生を記録することで自分の価値観や考え方をネットを通して色々な方に共感して頂き、それに対する意見や叱咤激励も歓迎し、自分自身が専業主婦に綴じ込まないよう、世の中の移り変わりや新鮮な情報を常に前向きに受け入れ、老いていく自分史ができることを趣旨としホームページを開きました。これを開くことにより瞬時に自分を振り返ることができることを目的としてこれからの自分のための人生の記録を残すためにホームページを開きました。開示する事によりいろいろな人の話を受け入れることができれば幸いと存じます。
 
2019/08/24 8:10:45|その他
昨日は、姉の孫の肖像F100の制作5日目。全体を調整し描き終えました。
昨日、作品を搬入業者に依頼したら25日に受取に来る。と言われました。

まだ制作中なので26日にしてほしい。とお願いしましたが、業者の都合なので26日になるか?微妙なので、昨日は一日集中して制作し、4本の指の先を描き顔や髪の毛の修正とお尻の形など違和感のあるところの修正です。

とりあえず形にはなりましたが、なんせ制作5日ですから、十分であるわけはありません。

自分の精いっぱいの力を出し切った。そんな状態です。

今日は、これから制作を続け、業者に渡すまで細かい調整をしていきます。

その後仕事3時間に行き、帰宅したら制作を続け、ピーエがあります。

制作はピーエから帰ってから夜なべで完成させて25日に引き渡せるように仕上げて行きます。

昨日、そんな私を見ていた主人がアドバイスをくれました。

「100号は業者に渡し、30号は搬入の28日に持参すればそれだけ制作が出来る。」

「だから業者に渡す100号だけ先に仕上げたらどうだ。」とアドバイスがありました。

さすがに、私の心情を察している。

私は、最初から両方を業者に引き渡しすることしか考えていませんでしたが、そのアドバイスを受けることを前提に修正に入っています。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。