mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2021/07/10 17:02:03|人工壁クライミング
1560-59 海老名 LEDGE(クライミング)

★写真の上でクリックすると拡大します。
 
日  程: 2021年7月9日(金)
メンバー: mikko、popo

日記:
皆が行く7日に都合が悪くて行けなかったので、今日はpopoさんに同行してもらえて感謝、それに鷹取以来久しぶりのM島さんにもお会いし、幕岩で時々お会いする方々にも声を掛けてもらって嬉しく、楽しいクライミングとなった。

3日と6日に目の手術を受けハードな動きは避けるように言われていたので、無理は禁物と12時から2時間の積りで入館する。一応ロープを持参したが、全て無理しない程度の登りに抑えてトップロープで登ることにした。

久しぶりのLEDGE、若干の緊張を感じながらpopoさん先行で左壁(垂壁かな?)からクライミングスタート。
なんせ、ふたりなので休む間もなく先ずは5.8〜5.10cまでどんどん登ります。

次は隣の中央壁(若干被っています)こちらも5.9〜5.10bまでは順調に登れたが、5.10Cになると1ッカ所がどうしても越えられない個所が出てきて難儀する、取付いているだけで指が疲れて、身体を引き上げることが出来なくて1本目はあえなく撃沈・・・・

2本目も試行錯誤して見るが、やはり同じ個所を越えられなかったので、ここをずるして通過し、取り合えず終了点まで登った。

この後、知り合いのM島さんにお願いして登り方を見せていただき動画も撮らせてもらことに。また湯河原でお会いしている方から自分がビレイするからゆっくり見なさいと優しいお言葉を頂く。

おかげでpopoさんとmikkoは、M島さんに集中できたが、あっという間に難なく通過して登ってしまったので、我らの頭にはどうやって通過したのか記憶が曖昧となった。
しかしあとで、動画でチェックできるので撮らせてもらって感謝だった。

結果、2時間の積りが1時間延長してラストは5.10aでクールダウンして、mikkoは合計11本、popoさんは12本登って15時終了。
渋滞も無くスムーズに帰路に付いた。

時間が押して3本目の5.10cに取り付けなかったが、次回は動画を活かして何とか登れるようになりたい。
(動画を見て難関の通過は、グリーンのホールドを持った時の両脇締めと左手の持ち替えが要かと感じたので、早めにトライして見たいな〜)





関連記録 NET山岳会“HALU”popoさんの記録へ







     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。