mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
1478-64 ハイキング用ロープワーク



日  程: 2020年10月17日(土)
メンバー: mikko(LD)、chako、furu、kazunoko、Ootonbu、じゅん、popo
天  気: 雨

日記:
湘南平の登山口で行うつもりだったが、前日の予報が100%の降雨確率だったので、急遽mikko宅で内容を少し変えて実施することになった。

9時に集合してロープワーク開始。
ハイキング時に滑落した人の救助(引き上げ)が想定です。
ロープワークが初めての人も数人いたので、基本の結び方等を覚えてもらってから一連の流れで、滑落者を引き上げて救助するまでを全員出来るようになるのが本日の課題です。

各結びのメリットやデメリット、注意点等を伝えながら練習をして、ロープワークを終えた後PCの使い方等が分からないところを、お互いに教え合って16時半過ぎに解散となった。

お昼はソーシャルディスタンスを意識て座り、furuさんから頂いたハナイグチとナラタケ入りの味噌汁にうどんを入れて汁代わりにして、各自で持参したおにぎり等を食べ、差し入れのデザート、ごま・紅茶プリン、ソバかりんとうを美味しく頂いて、これも楽しく美味しい時間で、午後の活動エネルギーになった。
帰りがけにkazunokoさんの娘さんから差し入れしていただいた栗の甘露煮もおいしかった。そしてfuruさんの畑で採れた冬瓜もお土産にいただいて、トレーニングも食も有意義な一日となった。

皆さん、とても熱心で全員一連の流れでの作業が出来るようになって課題をクリアしたので、次回は同メンバーで地図読みをしながら実践編を実施することにした。





関連記録 NET山岳会“HALU”chakoさんの記録へ







     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。