mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2020/10/18 15:29:05|人工壁クライミング
1477-63 山岳スポーツセンター(クライミング)
日  程: 2020年10月16日(金)
メンバー: mikko 他6
天  気: 晴れ

日記:
サンスポに向かう途中ポツポツきて一瞬驚くが、直ぐに止んでホッ!
予報は曇りだったが、クライミングが始まるころには青空も出て、予報が良い方に外れてラッキー!寒い予報に少々厚めの服を着ていたので、暑いくらいだった。
そして、新しいルートが出来ていたのでトライして見ることにした。

1本目 右壁
5.9(教室赤)ルートを登って右ルートにヌンチャクを掛ける。

2・3本目 右壁
新しいルートでルート名はCOVID-19(5.10b足フリー)、新型コロナウィルス感染症の正式名だそうで別の意味で勉強させてもらった。
核心部までは順調に登れたが、今まで一度も持ったことのないホールは上手くつかめたが、その先のホールドに手が届かずにギブアップ。確保者のありがたいお言葉に甘えて、核心部は何でもありで越えて、その先も登らせてもらって感謝。
2本目も同ルートをトライして見るが、同じところでギブアップでダウン。。。。。
次回の課題です。

4本目 右壁
5.10c(青棒)、このルートは以前登れていたルートだったが、修正されてから登れなくなった。そういえば修正した方が、これでやっと5.10cらしくなったと言っていたから以前登った時のルートはもっと易しいるとだったみたいです。
難しくなったら、途中から足フリーで登るからと言って取り付くが、出だしでまず次のスタンスに足が上がらず・・・・・カッコ悪いけど直ぐに限定を解除して足フリーで登ることになってしまったが、足フリーにすると快適に登れた。こちらも大きな課題です。

課題を二つのこして、本日は4本登ってお終いとなる。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。