mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2020/10/08 14:11:26|人工壁クライミング
1475-61 山岳スポーツセンター(クライミング)


日  程: 2020年10月7日(水)
メンバー: mikko 他7
天  気: 曇り

日記:
今日は三週間ぶりにクライミングに行ってきた。
前回行った時、大会後にはルートが全て変わってしまうと聞いていたので、まだ完全ではないが主だったルートは若干変わったところもあったが復元されていてホッ!
パッと見た感じ5.11a、5.12a、5.13a等のルートが多いような感じがしたので、これから少し優しいルートも作ってく入れるというのでちょっと安心、期待したい。。。。
今日も新しいルートが1本誕生しました。

1本目
右壁 5.10a(緑:足限)復帰ルート
このルートは5.10aの割には登り易いルートだったが、スタンスの位置が若干変わっていて、慣れないせいかバランスを取るのが若干難しく感じたが、これはこれでいい練習になりそう。。。。。

2本目 左ハング壁 5.10c(ピンク:足限)前半のみ復帰ルート
このルートは出だしのみが復帰されていたが、そのあとはテープがまだついていなかったので記憶を辿って登っていく。

3本目 右壁 5.10c(青:足限)前半のみ復帰ルート
足限ルートであるが、今回は足フリーで登った。取り合えず問題なく登れたので次回は足限でトライして見る積りだ。

4本目 右壁 5.10a(赤と黒のクロス:足フリー)新設ルート
本日生まれたばかりのルートを登らせてもらう。5.10aだと少し余裕があり、楽しみながら登ることが出来た。

5本目 右壁 5.10b(黄:足フリー)旧コロナッ目の変形ルート
核心部を本日初めてのテンションを掛けて越えるが、その後の少し被った個所で手の痛みと疲れで撃沈・・・・・核心部の越え方を教えてもらったので次回が楽しみです。
これをもって本日は終わりとする。

久しぶりのクライミングだったが、行けばやはり楽しい。。。。。






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。