mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2020/08/03 21:13:03|バリエーションルート
1457-43 三国山 巨木ブナ探し(一部VR)

【軌跡を取り忘れたので手書きです】


日  程: 2020年8月2日(日)
メンバー: mikko(LD)、momo、furu、takka、kazunoko、chako

天  気: 曇り
行  程: 5H27′

コース:
平塚自宅5:50⇒6:00TATUYAファーム⇒7:14三国山Ⓟ7:30→7:32登山口→7:41トラバース分岐(VR)→登山道合流→8:15巨木ブナ8:35→9:01ヅナ峠→9:22樽木山→9:59大洞山10:25→11:30三国山11:32→11:47三国峠11:51→12:09鉄砲木ノ頭12:44→12:57三国峠Ⓟ(ミニロープワークのあと解散)⇒帰路に付く

日記:
知り合いに教えていただいた三国山の巨木ブナを探しに行っていました。

momoちゃんと我が家から出発、TATUYAファームでtakkaさんをピックアップし、kazunokoさん同乗のfuru車と2台連なって出発する。
しかし、土屋橋の信号ではぐれてしまいmikko車は中井経由、furu車は渋沢経由で行くことになったが、三国峠直近で前を行くfuru車と一緒になり到着も一緒となってビックリ。結果、空いていればどちらを通っても一緒でした。

既に到着していたchakoさんも合流してメンバーが全員そろい『おはようございます♪』
chakoさんは塔ノ岳で知り合ったのがきっかけで“HALU”の仲間になったのだったが、コロナ渦等でなかなかご一緒出来る機会がなく、やっと実現できてホッ!他のメンバーもお久しぶりの人たちが多かったので嬉しい日になりました。

今日は6名の参加で人数も多いのでソーシャルディスタンスを意識して、先ずは本日の第一目的の巨木ブナ探しに出発、三国山へのルートを辿り1230m附近から登山道を離れ、高度計で1220m位の高さを確認しながらトラバース、雰囲気のあるブナ林を進みます。



最初に通過する尾根上に付く登山道は、気を付けて歩いた積りだったが誰も気づかずに通過してしまう。
小さな谷を越えて更にトラバースしていくと微かな踏み跡に合流し、辺りをよく見るとピンクのテープも処々に付いているのでヅナ峠からの登山道に合流したのだと直ぐに分かった。ここでtakkaさんが登山道から少し高度を下げて進むことに。。。。。

mikko達はトラバースが終わって少し下ったところに当りをつけていたので、辺りをキョロキョロしながら登山道を進んで行きます。そして、先に着いたtakkaさんの『あったよ〜』の声が聞こえてヤッタネ!巨木ブナは、ほぼルートを引いた線上にありました。

巨木ブナさん、やっと会えましたね!
暫し、ブナと一緒にそれぞれ写真を撮ったり、開いた穴を覗いたり(穴から空が見えた。)、幹の周りを、手を繋いで太さを確認したりして楽しい時間を過ごす。幹の太さは3人で手を繋いだ分と+30cm位だった。
不思議に、このブナを見たら丹沢の弁天杉を思い出してしまった。。。。



十分に楽しんだので、次なる目的地の大洞山へ向かいましょう。
ヅナ峠への登山道が分かりづらかったら1250mと記載されている尾根をダイレクトに登ろうとルートを引いていたのだったが、テープが処々にありそうだったので登山道で行くことにした。登山道は微かな踏み跡程度です。

途中で、ウスヒラタケを二カ所でゲットしてヅナ峠に付く。ここから樽木山までの間にオオバイケイソウの群落地がたくさんあったのにも驚き、更に名残りではあるが花がまだ残っていたことに更に驚いて喜んだ。7年後の開花期にはここに来ようかな〜



そして、またまたウスヒラタケをゲットでき、皆で分けるほどの量が採れて超嬉しく、笑み全開です。





ガスが立ち込めるブナ林では幻想的な雰囲気を味わい、短いルートであるがたくさん楽しみを頂きながら大洞山に到着する。



時間は10時で早い気もしたが、朝が早かったのでランチタイムを取ることに。。。。。



ランチの後は、久しぶりに“HALU”ポーズを取って写真を撮ります。



十分にお腹も満たし、そろそろ戻りましょう。
三国山で居合わせた登山者の方に写真を撮ってもらって三国峠に戻り、ここから最終目的地の鉄砲木ノ頭に向かいます。

最後の登りが意外と厳しく、ヒィヒィ言いながらの登りで鉄砲木ノ頭に着くが、ここからの眺めは最高。
今日は富士山が見えなくて残念だったが、眼下に山中湖を見ながらのんびり、ゆったり心行くまで過ごします。



下山時に目ざといfuruさんが、ナンバンギセルの花を発見。いつもながら凄い目をお持ちです。

下山後、時間が早かったのでロープワークがお初のchakoさんと皆さんの復習を兼ねて登山時に使うミニロープワークの練習をした後、解散となる。



巨大ブナ探しにキノコ採り、最後のミニロープワークも含めて盛りだくさんの楽しい一日となった。
皆で分けたウスヒラタケは、そうめんのつけ汁に入れて夕食に、残りは翌日にヒラタケ入りすいとんを作って美味しく頂きました。





関連記録 chakoさんの記録(ヤマレコ)へ


関連記録 NET山岳会“HALU”momoちゃんの記録へ








     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 7 件中 ]

良かったですね!
沢山の良かったねがあってラッキーでしたね。
お宝さがし、楽しいですよね〜
お疲れ様でした。

mikko  (2020/08/09 22:40:40) [コメント削除]

行って来ました。
この記事と、軌跡を見て行って来ました。最初に見つけた巨木は、ミズナラの巨木、次にブナの巨木を見つけました。オオバイケイソウの花も咲いていてラッキー。
sako  (2020/08/09 15:41:43) [コメント削除]

あら残念。。。。
鉄砲木ノ頭でゆったり過ごしたので13時になりました。
次の機会、楽しみにしてますよ〜

mikko  (2020/08/05 20:38:16) [コメント削除]

通過しちゃった跡だな〜
13時は三国峠過ぎてR246走行中だったかな〜
うたやん  (2020/08/05 14:10:36) [コメント削除]

今度は冬に。。。。
行ってみましょう!
キノコはないけど葉が落ちているので違う雰囲気を味わえると思います。

mikko  (2020/08/04 18:27:29) [コメント削除]

楽しかったね〜
久々の遠出?ブナの巨木本当かなと思っていましたが本当でした。見つけた人はすごいね!
ありがとうございました。

momo  (2020/08/04 15:50:40) [コメント削除]

最高でした??
巨木、??、花、絶景、程好い勾配、久々に楽しいハイキングを堪能しました??お誘いありがとう?????
Kazunoko  (2020/08/04 7:30:25) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 7 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。