mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
2020/03/19 21:58:00|湯河原幕岩クライミング
1438-24 湯河原 幕岩(クライミング)
日  程: 2020年3月18日(水)
メンバー: Hさん、M原さん、T橋さん、Y本さん、mikko
天  気: 晴れ

日記:
幕岩クライミングメンバーに入れていただいて2回目の参加です。
どんなエリアに行くのかワクワクドキドキで出かけて行く。

駐車場で皆さんと合流後、岩場へ向かう。
朝は寒かったが、岩場に着く頃には暖かくなってクライミング日和の兆しが。。。。
登攀準備をしていると、サンスポ友のY本さんも到着で、本日は五人でクライミング開始となる。

桃源郷エリア
シルクロード(5.7)でウォーミングアップ後、お隣ルートのサンセット(5.10a)を登る。ワンテン後、右側に逃げて終了点へ。そのあと他のメンバーは更に隣のダイヤモンドヒップ(5.11a)に登るが、mikkoには難しすぎてトライすら無理なので、Hさんがアボリジニ(5.10a)にトップロープを張ってくれて登らせてもらう。が、何度やっても核心部が越えられずに。。。。。サービスビレィで核心部を越えて終了点へ。乗込みができない・・・・









ランチ後、場所を移動

マコロランドエリア
クリスマスローズ(5.10b)とかってにしやがれ(5.10cd)にトライする。
mikkoには、どちらも難しくテンションを掛け掛け、サービスビレィで終了点へ。かってにしやがれルートは特に超サービスビレィ盛々になってしまって、ビレイやーに腕の筋肉トレをさせてしまったが、壁に触らせてもらえて感謝だった。









帰るころには、細かいホールドを取るので指先が痛くて辛かったが回を重ねると慣れてくるのかなぁ。。。。。






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。