mikkoの山旅日記U

最初は食べ歩きの旅、そしてハイキング、100名山、そして次は沢登り、岩登りと広がり冬は3000m級の冬山へ・・・・
 
1358-12 三浦アルプス(仙元山〜二子山〜田浦)

GPS軌跡


日  程: 2019年2月13日(水)
メンバー: sako(LD)、N来さん、mikko
天  気: 曇り(みぞれ)のち晴れ
行  程: 9H
歩行距離: 16.2km
総上昇量: 1224m

コース:
平塚自宅5:55→5:15平塚駅5:30⇒大船駅⇒逗子駅→新逗子バス乗場7:25⇒7:30風早橋BS7:36→8:13仙元山(トイレあり)→9:18二子山→11:24乳頭山→13:49二子山→14:31馬頭観音→15:13田浦梅の里分岐→15:42田浦梅の里(トイレあり)→16:30田浦駅

日記:
今日はsakoさんに誘っていただいて、二十数年ぶりにN来さんと一緒に歩くことになった。確か山歩きでは、初めて行った時の屋久島が最後だったと思うので、とても楽しみです。

自宅から平塚駅まで歩いて電車に乗り、車中でsakoさんと合流し、待ち合わせ場所の新逗子駅南口に向かう。
駅に着くとN来さんは既に到着していて『おはようございます。お久しぶりです!』でご挨拶。

バス乗場から長井行きに乗り5分の乗車で、風早橋BSで降りる。
少しの時間、登山口を探すために時間を費やしたあと、尾根の末端に着く登山口から仙元山へと登って行く。高度が上がって行くと江の島が見え、山から海が見えると嬉しくなってくる。



仙元山(トイレあり)を越え、時々地図を見ながらドンドン進み、観音塚では観音様に手を合わせて更に歩を進めていく。適度なアップダウンがあっていい感じの歩きです。
途中、江の島の奥に見える山は何処だろう?って話になってあ〜でもない、こうでもないの結果、湘南平だろうということになり嬉しい気持ちで暫し眺める。


【仙元山】


【観音塚】


【江の島と奥が湘南平】

途中で小雨混じりの霙が降り予報が外れたことに少々憤慨するが、降ってる時間が短かったのでホッ!どうりで寒いわけだ。

乳頭山は冷たい風が吹きぬけるので、少し先の鉄塔の側で風を避けてランチタイムを取る。
ランチタイムが終わった後、中尾根を末端まで進み森戸川源流に下りたあと、二股まで沢沿いに進んで、対岸の尾根に乗る。


【森戸川源流で休憩】

尾根上に乗った後、二子山までピストンし、乳頭山の手前の田浦梅の里分岐を目指すが、分岐を見逃したのを途中で気づいて少々ロスタイムを取ってしまう。
分岐に戻って田浦梅の里へとドンドン下って行き、横横道に架かる橋を渡ると間もなく田浦梅の里に着いた。


【二子山からの眺め】


【田浦梅の里分岐からひたすら下る】

園内の梅は数本咲いているだけで、ほとんどの木はまだまだ蕾が硬かったが、歩道脇の可愛い水仙が咲き誇っていてキレイだった。
梅の里から田浦駅まで更に歩き、駅でまたの再開を約束して解散となる。


【田浦梅の里】

久しく会っていなかった友でも、あっという間にその時の自分に戻って楽しい時間が持てたことsakoさんに感謝だった。ありがとう!









     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。