フランス厨房 ル パスポート

 
2020/10/17 9:00:00|その他
秋ナスと自家製アンチョビーのマリネ・・湘南フレンチ奮闘記・・

秋ナス、美味しいですね!おまけに種が無いので食べやすい
毎年この時期に仕込んでいる、オードブルで日持ちが良いので年越しで使っています
 
去年は大型台風の影響を受け秋ナスは、ほとんど採れず仕込めませんでした
 
ナスは皮をむき、薄く5ミリに切り、それをオーブンで焼き乾かします
ナスは水分が飛び、うっすらと焼き色が付きますが、乾燥して紙のように薄くなります
 
それをマリネ液で漬け込みます
マリネ液は自家製のアンチョビーで塩分を補い、オイル・ニンニク・鷹の爪・香草・白ワイン・マスタードで作ります
 
薄く焼き乾かしたナスと、マリネ液を重ねるようにして漬け込み、寝かしますと実に美味しい漬けものが仕上がります
 
これはアミューズとして、暫くお出しします
アクセントに青唐辛子の輪切りをあしらってあります
写真はディナーコースのアミューズスタイルです
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。