フランス厨房 ル パスポート

 
2020/06/30 9:00:00|その他
ナマズの蒲焼風・・湘南フレンチ奮闘記・・

ナマズと言う淡水魚を見たことがありますか?
一昔前は、地震の予知能力があると言われ、飼育観察されたナマズです
地震はナマズが起こすと信じられ、絵巻にも登場しますね
 
写真のナマズは私が釣り上げたものです
そうです、最近は川の漁師も始めたのです
 
朝は河岸がありますし、定休日は一日山に入りますので、閉店後の時間を使い川漁を始めました
 
狙い目はウナギですが、ヒットするウナギは細めで全てリリース、放流してしまいました
後の獲物はスッポンとナマズです
 
先日肩幅のスッポンが掛かりましたが、残念ながらタモ(魚をすくい上げる網)が間に逢わず、後50センチの所で逃げられました
まあ、スッポンの美味しい時期は秋からですので、又の機会にと思っています
 
ナマズは今盛んに捕食をしている時期で、大きいのが2尾揚がりました
大きい物は60センチあります
 
これは蒲焼風に仕上げました
ナマズの泥臭さを心配したのですが、シッカリと処理をしましたので無臭です
 
ウナギと同じ工程で焼き上げましたが、身は柔らかく蒸しは必要ありませんでした
タレは赤ワインを使い甘辛く、仕上げは「スーパー丹沢山」の山椒の実をスパイスに
付け合わせは地物のジャガイモを使いました
 
意外と淡白で美味しい魚です
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。