フランス厨房 ル パスポート

 
2020/05/25 9:00:00|その他
今朝仕入れた魚たち・・湘南フレンチ奮闘記・・
魚は小田原魚市場で仕入れる
平日は、ほぼ毎日でけるが、量は大したことはない
店がカウンター席8席、今はコロナ対策で最大6人までしか受けない
 
それでも店は空き日が目立つ
写真は一回に仕入れる魚の量だが、物によっては一匹ずつ、なんて事もある
この日は、赤ムツ一匹とクエ一匹、後はオードヴル用に太刀魚と天狗鯛・白サバフグ・・これだけで十分お釣りがくる
 
毎日河岸に出かけるので、大量に仕入れる事はなく、後は明日からの天気予報によって調整する
大雨や大風、又は潮加減で入荷量が変わるからだ
魚市場もそうだが、狩猟採取によってメニューが決まるので、何時でも天気予報は確認をするし、どこに出かけてもキョロキョロと周りを気にしながら行動している
 
まるで乞食みたいだ、以前丹沢山の山小屋では、丹沢乞食!とからかわれた事もあった
理由は、シミだらけの服(迷彩服だが)を着て、ウロウロ山中を歩き、何かしら獲物を持って帰るからだろう・・
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。