フランス厨房 ル パスポート

 
2020/05/17 9:00:00|その他
ガリの仕込み・・湘南フレンチ奮闘記・・
ガリを仕込んでいる
新生姜を薄く切り、甘酢に漬けた寿司屋のガリ
 
店の看板はフレンチだが、オードブルとして寿司を数貫握る
魚もあれば山菜もある、夏には地元産のナスの即席漬物も握る
 
握り寿司を出すとなれば、当然ガリを添えるのだが、仕込みはこの時期となる
新生姜は薄く切り、サッと熱湯にくぐらせ塩を振り冷ましてから、甘酢に漬けこむ
 
仕込みはシンプルで、たいして時間もかからないが、原価がかかる
生姜の出始めだと8〜10倍も高くつくが、やはり無添加でお出しするには作るしかない
今月いっぱいに一年分仕込むのだが、後5〜6キロは仕込まなくては・・・
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。