フランス厨房 ル パスポート

 
2019/08/30 8:45:44|その他
市場の珍客「まんじゅう蟹」・・湘南フレンチ奮闘記・・
昨日は定休日でお約束の山歩き
成果はゼロに近い
 
早朝3時半の起床、まあ何時のと変わらない時間だが、気合を入れ山に向かった
目的地は山梨県の都留市の先、笹子と云うところ
山は大鹿山といい、かなり標高の高い位置にある
 
平塚市からでは83キロあり、早朝でも2時間半の道のりだった
期待に胸を膨らませ、周回する林道から散策したのだが、目ぼしいものはなく退散
 
気を取り直して、付近の山にも足を運んではみたものの、結果は同じだった
これで帰路につくわけにも行かず、次の場所に
 
都留市まで戻り、道志経由で御殿場に向かい、富士サファリパークの先の林道群に
到着したのはひるに近く、必死の散策でツルニンジンを数本採取、キノコはゼロ
車の距離は300キロ、さほど長い距離ではないが、収穫がない時はドット疲れる
 
気を取り直し、今朝は小田原魚市場に仕入れに向かった
大した魚はなかったが、珍客がいた
 
「まんじゅう蟹」という蟹で食用にはならないが、観賞用としては人気がある
普段は足を伸ばしているが、危険を感じると、足を体に引き寄せ楕円形になる
その形から「まんじゅう蟹」という名前が付いたようだ
 
この愛くるしい蟹をみると、何故かホットして癒される・・・
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。