フランス厨房 ル パスポート

 
2018/11/03 12:00:00|その他
また地雷を踏んでしまった・・湘南フレンチ奮闘記・・
今日は定休日、お約束のお山の徘徊日だ
勿論相棒のランボーも一緒だ
 
今朝の日の出の頃は寒かった、静岡県の富士スピードウエイ側の山での話だ
多分3度位で、吐く息は白く上着なしではいられない位寒い
それでも日が登れば気温は上がるし、雑木林の中は意外と暖かい
木々の紅葉も始まっていて、雑木の黄色に漆の赤が混じっていて、なぜかそれだけで暖かく感じられる
 
雑木林で木の実、ガマズミやサルナシを採りながら移動し、少し開けた草地に差し掛かった時、バチッ!私が罠を踏んでしまった
この罠、前回同様旧式の物で、すぐに外す事はできたが、やはり不気味
でも正規のもので、仕掛けた人の住所も電話番号も書き込まれたプレートと一緒に設置してある
 
山ではこのような仕掛けがあちこちに設置してある
人は携帯もあるし対応は出来るが、問題は猟犬だ
罠にかかってしまえば、外そうと暴れて鳴くだけで、助けを呼ぶ事も出来ない
罠を仕掛けた人は、毎日点検をする義務があるが、横着をして2〜3日見回らなければ、犬は暴れ足の骨折という怪我を負ってしまう
 
まあ、色々なリスクを承知で山に入ってはいるが、気が抜けないのが山だ・・・
 
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。