フランス厨房 ル パスポート

 
2018/10/12 21:37:35|その他
灯台元暗し・・湘南フレンチ奮闘記・・
昨日は定休日でお約束の山の徘徊!コケモモの採取
小雨や霧の生憎の天気で、気温はかなり低く風も加わり体感温度は10度以下
じっとしていると体の芯まで凍えるような陽気だった
 
私のコケモモの採取場所は、須走りラインを5合目まで車で登り、後は徒歩で7合目(2950メートル)までゆき、採りながら下山というスタイルだ
 
それが辛いとお客様に愚痴をこぼしたら「あんた、なんでそんなに苦労してるの?もっと楽な所があるから」とある場所を教えて頂いた
 
それはスバルライン(有料道路)だ
終点まで行けば、登らなくても沢山ある!というのだ
 
それを聞いて、今年からスバルラインを登っていたが、ついそれから上へと登り、植物の生える限界線で採取していた
 
やはり急斜面を登るのは辛く、ただ須走りよりも歩く距離が短く楽?位に思っていた
それが先週に話で、帰り際にひょいと道路の脇に目をやると、コケモモがジュウタンをひいたように、びっしりと生えているではないか
 
え!まさかこんな道端に・・・目が点・・・
思い込みでコケモモは高い所に生える!と思っていただけに「目からウロコ」
まさに「灯台元暗し」だった
 
お陰さまで今回は先週の三倍ほど採ることが出来、色々と利用できそうだ・・・
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。