フランス厨房 ル パスポート

 
2018/10/09 16:44:13|その他
コケモモジャム・・湘南フレンチ奮闘記・・

7時間かけて採取したコケモモでジャムを仕込んだ
一日分が瓶に三本だけ・・・なんとも効率が悪い
 
一粒ずつ指先で摘み取るのだから、当たり前と言っては当たり前なのだが、なんとも歯がゆい作業だ
 
今週は天候も安定しているようなので、もう一日採るつもりだ
もし取れればリキュールを仕込む予定だが、果たして採れるか疑問、採取時期が過ぎているからだ
 
自然の物はこちらの都合などお構いなし、あっという間に採取時期は過ぎ、又来年まで待たされる
 
今年こそは獲物を余裕をもって追いかけようと思うのだが、何時もバタバタと追われてしまう
 
もう10月も10日!秋は駆け足で過ぎ去ってしまう
頑張らなくては、来年のメニューがお粗末なものになってしまう・・・





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。