フランス厨房 ル パスポート

 
2018/09/11 20:58:55|その他
魚が無い!・・湘南フレンチ奮闘記・・
今年の漁業は災難続き、春からの強風続きと高温、季節外れの台風又台風・・
こんな年は初めて経験した
台風の被害からまだ復帰できない定置網も二か所あるし、船の故障やら潮目の悪さなどが続き、今朝の河岸の活魚は壊滅状態
 
この状況から魚を確保するのは、まさに至難の業
ここで普段の人間関係が物をいう
 
早朝の市場に他の魚やよりも早く行き、活魚の仕分けなどを手伝い、漁師の手助けもする
そうなれば「魚心あれば水心」となり、多少の融通も利くという物
その地道な努力で、他の魚やよりも有利な条件となる
 
後少し待てば、秋の豊漁の季節となるので、あと少しの辛抱!・・・
 
(写真は魚を種類ごとに分けて入れる生簀の一部)
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。