フランス厨房 ル パスポート

 
2018/07/10 20:56:52|その他
冷た〜いトマトスープ・・湘南フレンチ奮闘記・・  

 
ここの所、露地栽培のトマトが出ている
一頃は、雨の影響で旨みが今一不足していたが、梅雨明けの日照りで味が回復している
 
その美味しいトマトで冷製スープを仕込んでいる
仕込みは至って簡単だが、トマトの見極め!これで全てが決まる
 
トマトを手に取り重さを確認すると判る、大きさの割にずっしりと重みがあり、はじけるような丸みがあり、艶もある物が良い(当たり前だが)
 
市場の段階で真っ赤に熟した物を選び、さらに山(生産者の畑の事)を確認し購入する
 
持ち帰ったトマトは、さらに熟させるために常温で放置、ヘタの奥のシンまで赤く熟させる
 
後は簡単、皮を湯むきにして種の部分の酸っぱいジュレを取り、裏越しにかける
後は味を見ながら、酸味が不足していればジュレを戻し、岩塩と白コショウで調味すればよい
 
提供直前にバルサミコ酢を数滴落とし、アクセントにすれば完成・・・
 
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。