フランス厨房 ル パスポート

 
2018/07/01 21:04:50|その他
酢飯米の精米・・湘南フレンチ奮闘記・・    

今朝は精米に行ってきた
精米と言っても大げさな物ではなく、農道の脇などにあるコイン精米場のこと
 
玄米を持ち込み、好みの白さを指定して100円硬貨を入れれば、あっという間に仕上げてくれる
 
米はオードブルの寿司に使う分で、近所の農家から「キヌヒカリ」を玄米の状態で分けて頂く
 
それを使う分だけ(一週間分)精米し、使っている
精米したてに米は美味しく、しかも農家から直接頂くので、古米がブレンドしていない
それを山の湧水で磨ぎ、炊き上げると美味しい!と私は感じる
 
チョットした気使いが重なれば、より満足した仕上がりの料理になると、私は信じている・・・
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。