フランス厨房 ル パスポート

大自然から食材を採取し、全て無添加自家製に徹した料理を作るために、日々奮闘する私の姿です 魚市場や山での出来事を中心に、野趣豊かなフレンチの創作日記です
 
2006/06/27 10:45:43|その他
梅雨の晴れ間のクルミ割!・・完
アジサイの花が一際目を引く今日この頃・・・

何か手紙の書き出し見たいだが、そんな言葉が今は合うような気がする。

ヤット野性のクルミを使ったゴボウのたるとが完成する。

やぶ蚊に悩まされて採取した野生のクルミだが、出きる事なら美味しく存在を主張してやりたい。

今回は軽くローストしたまま、細かく割らずにそのまま仕込んだ。

もっとも、クルミの中身はカリフォルニアなどの栽培種と比べると、驚くくらい小さい。

その分だけ旨味がギュット詰まっているような気する。

さて、たるとの中身も仕上がったので型詰めをして焼く事にした。

タルト型にパイ生地を引き詰める。

この生地はシンプルな練りパイ、小麦の半量のバターと塩少々、後は冷水だけ。

軽く合わして冷蔵庫で寝かし、麺棒で薄く延ばす。

私の練りパイは折りパイに近い練りパイで、非常に評判が良い。

型に引き詰め、詰め物をして薄いパイ皮で蓋をする。

後はオーブンで焼き上げれば完成だ。

なんとも手間隙かかるタルトだが、商売で提供する物なら当たり前かも・・・・・

ル・パスポートのホームページはこちらら ル・パスポートのホームページ





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。