フランス厨房 ル パスポート

大自然から食材を採取し、全て無添加自家製に徹した料理を作るために、日々奮闘する私の姿です 魚市場や山での出来事を中心に、野趣豊かなフレンチの創作日記です
 
2020/03/10 12:05:57|その他
吸血鬼復活!・・湘南フレンチ奮闘記・・

すっかり春ですね、山を歩いていても日がさせばポカポカ陽気、汗ばむほどです
そうなると怖いのは「山ビル」吸血鬼です

冬は木の葉の下などで冬眠?していますが、この日差しで復活しました
草むらを歩くときは、常に足元を確認しながらでないと、侵入され流血騒ぎとなります

先日も山菜を採っているとき、ふと手に目をやると血がたら〜り、ヒルに食われ出血
2〜3時間も過ぎれば自然と止血しますが、その後がしばらく痛痒くなります

ダニとは違い、ウイルスは持っていないようですが、やはり気持ちの良い物ではなく
落ち込みます

これからは聖水(飽和食塩水)を持ち歩くようです
こんなところにも、季節の移り変わりを感じます






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。