フランス厨房 ル パスポート

大自然から食材を採取し、全て無添加自家製に徹した料理を作るために、日々奮闘する私の姿です 魚市場や山での出来事を中心に、野趣豊かなフレンチの創作日記です
 
2020/02/19 10:45:19|その他
春が来た!・・湘南フレンチ奮闘記・・

今朝は河岸は休んだ
ト云うのは、海が時化ていて、魚の水揚げが期待できなかったからだ
定置網は深夜の12時頃に、漁をやるか休むかを決めるようだが、丁度その時刻が強風
刺し網も前日の強風で休漁、本日の出荷はなし・・・となれば地魚は開店休業となるからだ

今朝の里山には余裕をもって出かけた
何時もは河岸の帰りに寄るので、駆け足で採取帰宅をしているので、余裕をもって見回す事もなかったが、なんと水辺の植物は活動を始めていて、すでに春の形相を見せていた

タネツケバナやハコベは花を付け、ミズゼリも柔らかな新芽を付け、クレソンも柔らかな葉を茂らせている
そいえば日が伸びている、春が来たのだ・・・






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。