平塚がホームのクマとオサル

生まれた時から平塚で、なんとな〜く生きているクマと、そのクマと結婚してしまってから、遊び人として生きているオサルのブログ 1994年からベルマーレ平塚を見るようになり、1996年に初めて平塚競技場で生観戦。2000年よりシーズンチケットを嫁さんと二人分買うようになる。今は3席分買ってるけどね…
 
2021/01/18 12:10:10|日々の出来事
【料理】ネタがないときゃ料理かな「鯖鍋」
くま

昨日の夕飯

初めて鯖鍋を作ったよ

たまたま、鯖が安かったんだわ

んで、塩焼き、鯖の竜田揚げ、鯖の中華あんかけ…
何にしようかすっげー迷って

鯖鍋!

まぁ、魚のつみれ鍋ですな。それの鯖版

おいちゃんが良く作るつみれ鍋は

鰯!
なんといっても鰯が多い

次いで
鯵か白身魚のすり身
(これはホントにまれなんだけどね
鯵は、鯵が安く手に入って、残ってしまった時だけね
基本、鯵が残るってことが滅多に無いからねぇ

すり身は、よくスパーなんかで売っている白身魚のすり身。
嫁さんが御節料理で伊達巻作る時に入れた残りを
良く鍋にしますな)

おっと、脱線。鯖鍋に戻します

調べてみたら鯖でも美味そう…

んで、作ってみました。

調べた限りでのコツは、しょうがをたっぷり使うことですかね

後は、鯖の皮を剥いて、骨を取るですかね
やっぱり、鯖は骨も皮も固いし(鮮度が良ければ皮は大丈夫か?)
おいちゃん家は骨抜き専用の毛抜きがあるので、
チマチマと骨抜きしましたよ

そんで、細かく刻んで軽くたたいてしょうがを入れて練って
鯖つみれの出来上がり

だし汁を作って
(めんどうならだしの素でOK)

土鍋に好きな具材入れて
だし汁張って
鯖つみれをスプーンでのっけて
おろししょうがを“だー”と入れて
蓋して火にかけて
火が通ったら出来上がり


青魚好きのおいちゃんには当りでしたな

寒い日には
ちびちびと酒を飲みながら鍋をつつく

たまりませんわなぁ





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。