平塚がホームのクマとオサル

生まれた時から平塚で、なんとな〜く生きているクマと、そのクマと結婚してしまってから、遊び人として生きているオサルのブログ 1994年からベルマーレ平塚を見るようになり、1996年に初めて平塚競技場で生観戦。2000年よりシーズンチケットを嫁さんと二人分買うようになる。
 
2020/05/01 17:29:00|日々の出来事
う〜ん、何をどう書いたらよいのやら…
くま


皆様いかがお過ごしでしょうか?

おいちゃんは、毎日元気に片道2時間かけて通勤しております。

いや〜、電車が空いておりますなぁ
朝夕の新宿駅が信じられんほどの人数ですなぁ

だんだんと気候も温かくなってきております。

なんといいますか、マスクが暑い!

口の周りが汗かいておりますがね

だけど、マスクしていないと非国民扱いされそうで…

おいちゃんが通っている会社の人事総務部で上位の人が
それに近いことわめいておりましたわ

なんだかなぁ

相手はウィルスですぜ

大きさ100nm前後(例:インフルエンザウィルスA型)

マスクしていようがしてなかろうが
そんなに変わらないでしょ

飛沫がドウのって言ってますが
そもそも罹患した人間と同じ部屋に一緒に1日いたら
マジでマスクしていようがしてなかろうが変わらんのでは?


も〜そうなったら運ですよ運!


マスクの捕集効率をどう見ているかは知りませんが
そりゃ、しないよりしたほうがいいかもしれないけど
しないからって非国民扱いはちょっと…
(ひとりモンのおっさんが手作りでマスク作れんって
 いま、マスク関連の物って高価だし、そもそも売っておらんし…)


そうはいっても、
休みだからって外へ遊びに行ってしまう奴らって何なの?


ウィルスなめすぎ


中国データーだと 40代から60代の死亡率が10%以上 ですな
(下の方の「図2」。てか、中国データ信じて良いのか、この「日本医事新報社」を信じて良いのかって話はあるけど…
 まぁ、「日本医事新報社」は大正10年にできた医学系雑誌・書籍の老舗出版会社ですわ)


鳥インフルだったら発生場所を中心に半径3km圏内の家禽を殺処分と
10km圏内で家禽の移動禁止あたりが普通だったような気がする
(おいちゃん大学は「畜産学科」卒なんですわ。んで、
 家禽関係、実は鶉ですが…)

あともう一つ、暇なら読んでみてはいかがでしょうかね
NHKの解説でこんな話が



1,000,000,000nm = 1m

だからウィルスって、100nmとしたら1千万分の1メートル


ちなみに、俗に言われるPM2.5(微小粒子状物質)が名前の通り2.5μm

1,000,000μm = 1m


なんかとりとめもなく 感じたままを なんとなく…





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。