平塚がホームのクマとオサル

生まれた時から平塚で、なんとな〜く生きているクマと、そのクマと結婚してしまってから、遊び人として生きているオサルのブログ 1994年からベルマーレ平塚を見るようになり、1996年に初めて平塚競技場で生観戦。2000年よりシーズンチケットを嫁さんと二人分買うようになる。
 
2020/02/25 15:23:04|サッカー(観戦記2020年)
2020年02月21日 第01節 ホーム 湘南ベルマーレvs浦和レッドダイヤモンズ戦
くま


今日は2020年02月21日の金曜日。
待ちに待ったJリーグ開幕戦の日です。

今年初の公式戦は、ルバンカップで観戦済みですがね。

やっぱり、リーグ戦は違いますからねぇ。

てなわけで、もちろん会社はお休みですわ。
 やばいって、マジやばいって
  既に有給はなくなってるわ、こないだ入院で2週間休んでるわ
   今月の給料は無しだな…

いやー、何時に出発しようか悩みましたよ

一応、駐車場へ10時到着を目標に

今回は北駐車場へ直接行ってみました。
到着した時点では、結構空いておりました。
が、1時間もしない間にいっぱいになっておりましたわ。


今回は、いつものゲン担ぎを破って、試合前にお買い物をしてしましました。
負けたらおいちゃんのセイです。

今のうちに「ごめんなさい。」

「湘南ベルマーレGAMEBOOK2019」(産業能率大学出版部)を買うてしましました。
どうしても「゙貴裁前監督のメッセージ」が読みたくて…

ついでに嫁さんも1回1000円の「エアーくじ」をやったり
いつもは、を担いで絶対に買わないのですが…
まぁ、開幕戦ということで。

で、この嫁さんの「エアーくじ」。
やっぱり嫁さんはなんか持っておりますなぁ
一発で2等を当ててくれましたよ!#
2月26日のルヴァンカップ招待券2枚…
(:_;) 他のが良かったなぁ……

さすがに5日後の平日では、あげる人が見つからんわ!!
22日に金券ショップに持って行ったけど100円だって

当日誰かにあげるかなぁ…

今日も、「先行入場5分前です」のアナウンスで
ついつい並んじゃうおいちゃんたち夫婦。
刷り込まれてますなぁ



で試合は2−3で負けました。

惜しい、本当に惜しい!

湘南が押していたのですがねぇ

浦和はまだチームとして機能していなかったと思うのですが
個人能力の差でしょうか、負けてしましました。


まずは
寛斗(14:中川 寛斗 選手)、大丈夫だったかなぁ
多分、モモ裏の肉離れあたりだと思うのですが…


直樹(13:石原 直樹 選手 当家ではナオキ)、やっぱり直樹だわ、上手いねぇ
直樹 & アジエルでゴールを量産したのを思い出すねぇ

直輝(10: 山田 直輝 選手 当家ではナオキーッ)、いやー、ドンピシャでしたな

で、冬一(28:鈴木 冬一 選手)2アシストですぜ!
良いクロスでしたわ
後は得点とディフェンスだな

タリク(11:タリク エルユヌシ 選手)のPK、惜しかったねぇ

PK失敗を受け、当家ではタリク選手の呼び名が決定しました。

「タリーさん」 (嫁さん命名)


まぁ、基本的に皆さん良い感じだったと思いますわ
(失点時の『ツメ』には今一つの連携が必要とは思いますが…)


さて次は、またもや平日、ホームでルヴァンカップの柏戦
26日は午後半休取ってしまいました…
(「やばいって」ってなこと言いながらいそいそと)

あぁ、楽しみだなぁ





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。