平塚がホームのクマとオサル

生まれた時から平塚で、なんとな〜く生きているクマと、そのクマと結婚してしまってから、遊び人として生きているオサルのブログ 1994年からベルマーレ平塚を見るようになり、1996年に初めて平塚競技場で生観戦。2000年よりシーズンチケットを嫁さんと二人分買うようになる。
 
2019/06/04 12:58:00|サッカー(観戦記2019年)
2019年5月31日第14節ホーム 湘南ベルマーレ vs 横浜Fマリノス戦
くま


今日は2019年5月31日の金曜日。ホームで横浜Fマリノス戦の日です。

まー今月は平日開催が多いこと多いこと
平日開催4回。うちホーム3回
他のチームもこうなのかねぇ
まさか日程君が…

さすがに今月3回目の半休は申請出しにくいわ〜

と言いながら週明けと同時に提出!
何とか申請は通りましたよ

いやー…まっ…いっかー!

てなわけで、今日もいそいそと午前中働いて半休時間(13時)にさっさと帰宅

15時ごろ自宅を出発
途中コンビニによってから北駐車場へ

15時30分をちょいと過ぎたころでしょうか
北駐車場奥はほぼいっぱいでした

さすがに平日の夕方、駐車している車はサッカー観戦関係が多いのでしょうね
それも良く解っている方ばかりで
帰りの出庫がしやすい駐車位置から埋まって行っておりましたわ
おいちゃんが止められたのは野球場入り口正面、道路際の駐車位置でした
もうここしか開いていないのですよ
あ〜帰りはちょいと時間がかかるなぁ

というわけで、先行入場してベースボールユニをもらってから
前回、嫁さんがガラポンで当てた指定席へ
リーグ戦でメインスタンドでの観戦は、遠〜い昔以来ですわ
(多分、20世紀だったような…
結構ガラポンやらなんやらで指定席券を当てているけど
みんなあげちゃってた
さすがに、フライデーナイトだと券がはけなかったのよ
捨てるのも勿体ないので使ってみました


指定席の感想:狭! おいちゃん縦横でかいのよ。肩幅が椅子幅より広いので…)


で、試合は1−2の惜敗でした
タローちゃんじゃないけど「惜敗」でしたよ

野戦病院状態のこの現状で
かつスタメン2人が代表に持っていかれている現状で
ついでに、スタメンクラス2人が累積で出場停止の現状で

現有戦力でどうにかしなくちゃならないことを鑑みるとやっぱり「惜敗」で良いでしょう

今回の観戦場所はミックスゾーンな場所だったので、反応がいつもと違って、結構楽しめました

周りが皆サッカー好で
たまたま応援しているチームが違っただけ
基本はみんなサッカー好き
「やたー!」と「くそー!」が同時に屋根に木霊すこの場所

なんか良いなぁ

そういえば、J1の湘南以外のチームでこんな観戦ミックスゾーンがあるチームって結構あるのかな
ちょいとネットで検索したら対戦相手の横浜、札幌、C大阪あたりがありそうですな

こういった場所があって、争いが起きない
良いんじゃないですかね〜

まぁ、負けるときっと両者とも凹むと思うけどね

おいちゃんはよっぽどのヘボ試合で負けると落ち込みます
年に1,2回あるよね
ただ負けただけでは、そんなに落ち込まないし
良いパフォーマンスでも負けちゃったときは
試合後選手に拍手してますわ

んで、今日の試合は拍手でしたわ

大変面白い試合でした

そりゃ、負けちゃったのは悔しいけど
前述の現状で良くここまで戦えたと
次回アウェーでガンバローと
(もう少しフィジカル鍛えようと
後半、横浜のほうが良く走っていたような…)


しっかし、横浜の23:仲川輝人 選手は良かったなぁ


金子 大毅 選手が怪我から戻ってきました
今年おいちゃんの一押し選手ですがな
今後に期待だねぇ

何気にコバショー(古林 将太 選手)のパフォーマンスが上がってきたような
2015年終盤の征也(藤田 征也 選手)との二段構えの右サイド
あの頃のパフォーマンスに戻っておくれでないかい


さあ、次は二週間後にアウェーでサンフレッチェ広島戦
楽しみだなぁ





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。