平塚がホームのクマとオサル

生まれた時から平塚で、なんとな〜く生きているクマと、そのクマと結婚してしまってから、遊び人として生きているオサルのブログ 1994年からベルマーレ平塚を見るようになり、1996年に初めて平塚競技場で生観戦。2000年よりシーズンチケットを嫁さんと二人分買うようになる。
 
2019/05/13 13:45:00|サッカー(観戦記2019年)
2019年05月12日 第11節 ホーム 湘南ベルマーレ vs 大分トリニータ戦
くま


今日は2019年05月12日(日)J1リーグ第11節、ホームで大分トリニータ戦です。

前回の名古屋戦で家を9時に出たら、駐車場に入れなくて2時間10分空き待ちしてしまった。
そんなわけで、今日は8時30分出発目指して支度したんだけど、結局8時50分の出発。

総合公園の北駐車場に着いてみれば、ガラガラでしたわ。
到着時間は名古屋戦のときと変わらず9時30分。
う〜ん、野球場で何らかのイベントがないと、駐車場が空いている感じかな。
西駐車場は、体育館でイベントがあったので結構埋まっておっりました。
(さっと見で、空きが3,4台程度でした)

いつものように、ブランチをいただき、パッドで読書など…

午前中は、日陰に居るとちょいと肌寒いかな…くらいの気温で
午後からは(動き回って、先行入場でスタジアム・バックスタンドに入っちゃったから)暑い!
まぁ、ハーフタイムあたりで肌寒くなってきたけどね

今日は、いつも一緒になる夫婦(?)がおりませんでしたな



で、試合は0−1で負けてしましました。

悔しい!、非常に悔しい!!

前半は、完全に湘南のペースだったのに…
何しろこの時間帯で点が取れなかったのが痛い…

大分は、湘南DFの裏にしつこくロングフィードを上げてくるのですわ
これを、45:オナイウ阿道選手や10:藤本憲明選手が受ける
徹底しておりましたな
この徹底ぶりには脱帽ですわ

で、45:オナイウ阿道選手が高いし強い!
10:藤本憲明選手が上手い!

湘南のDFがタイミングよく体をぶつけているのですが
跳ね返されたり(特に阿道選手)、躱されたり(特に特に藤本選手)と…

後半に遂に1回抜かれてしまい失点

「一瞬のスキ」ですかね、゙監督が言っているように…

(もう一、2回、危ないシーンがありましたがやはり同様でした
一瞬、飛び上がるや体をぶつけるが遅れたりで…)

湘南も大分の倍近く16本のシュートを打ったのですがねぇ
惜しいシーンもあったし…
(ゴールネットを揺らしたけど、オフサイド。イブちゃん、惜しかったね
でもありゃー、確かにオフサイドだわ。おいちゃんの位置から見ていても「おっしぃー、オフサイドだー!」
って判ったもの…)


まっ、負けちゃったものはしゃーない
次だ!次!!


次は、アウェーで9位の浦和ですがな
勝てば浦和と順位が逆転するよ


イヤー楽しみだなぁ





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。