平塚がホームのクマとオサル

生まれた時から平塚で、なんとな〜く生きているクマと、そのクマと結婚してしまってから、遊び人として生きているオサルのブログ 1994年からベルマーレ平塚を見るようになり、1996年に初めて平塚競技場で生観戦。2000年よりシーズンチケットを嫁さんと二人分買うようになる。
 
2019/03/15 12:59:04|サッカー(観戦記2019年)
2019年03月13日 ルヴァン杯GS 湘南ベルマーレvs横浜F・マリノス戦
くま


今日は2019年03月13日の水曜日。
いつもは朝も早よから会社へ行くのですが、1日お休みを取りました。
(ちょっと、会社といろいろあってね…)

明け方4時頃に「何時に行こーかなぁ」などとボーと考えながら
(いつもはこの時間に起きて会社へ行くのですよ。悲しい性(さが)で目が覚めちゃう)

今回は嫁さんが用事で順番取りに行っていません
このまま起きて場所取りだけしてこようか?
気にせず適当な時間に行こうか?
う〜ん、悩むところだ…

なーんて考えていたら、知らぬ間に二度寝に突入
目が覚めたら9時…

あー、適当な時間に行こう!
「お〜い、嫁さん今日は何時に出る?」
ということで嫁さんと相談して14時出発としておきました

さて、14時ちょっとすぎ(先行入場列の場所取り用ペットボトル忘れてちょいと遅れた)に出発です

途中コンビに寄って買い出しを済ませてから、北駐車場へ
(今日は、いつものジンクスを全部逆にしてみました。唯一お守りタオマフのみいつもので…)

14時40分ごろでしたが、結構ガラガラってな感じでしたねぇ

フードパークは準備の真っ最中!
皆さん忙しそうに準備しておりました

本日のフードパークでは、嫁さんがシラスホットサンドと勝利のポップコーン
おいちゃんはいつものケバブをいただきました
美味しゅうございました
(実は、ホットサンドと勝利のポップコーンは、帰宅してから頂きました)


先行入場で(場所取りしてなかったのですが当日14時半ごろで50番台でした)いつもの席へ

今日はシミスポのおにーちゃんが、結構厳しく『過度な』席取りを取り締まっておりましたな
『過度な』席取りって何だろう? う〜ん、日本語は難しい…
「お客様お一人一席でお願いします。過度な席取りはご遠慮ください。」この言い回を、どこかが抜けたり、言い回しが変わったりで、タオマフ1本で3,4席や養生テープで複数席の席取りには、声をかけ、説明し、荷物一つで一席ってな感じに切り替えてもらっておりました

やっぱり、お客さんが毎試合1万人以上(リーグ戦時ね)入るようになって来た昨今の湘南では、新しいサポ文化を創っていかないとね
(昔の毎回3,500人ぐらいしか入らないスタジアムで応援していた人間には
新しいサポ文化を覚えてもらわねばねぇ…おいちゃんも含めてね)


あと、風が強いしすっげー寒かった!



さて、試合ですが2−0で勝利です

横浜F・マリノスとの対戦でBMWスタで勝ったのって何時だ?

ちょいと調べてみた
2018年0−1       ルヴァン杯決勝で対戦 ホームで1−0勝利も埼スタ
2017年          J2所属で対戦なし
2016年0−3       ルヴァン杯での対戦なし
2015年1−1       ルヴァン杯での対戦なし
2014年          J2所属で対戦なし
2013年1−2       ルヴァン杯0−1
2011年          J2所属で対戦なし
2010年1−4       ルヴァン杯でBMWスタでの対戦なし
2000〜2009年       J2所属で対戦なし
1999年0−2       ルヴァン杯での対戦なし
1998年1−4       ルヴァン杯での対戦なし
1997年1−3       ルヴァン杯での対戦なし
1996年0−2       ルヴァン杯1−1
1995年0−2、2−3 ナビスコ杯開催せず
1994年1−0、0−4 ナビスコ杯での対戦なし

いやー、BMWスタで横浜F・マリノスに勝ったのって、
湘南(当時平塚)がJリーグに参入した1994年の第2節03月16日以来でしたわ…
データをひっくり返してみてびっくり!25年ぶりやん!!


う〜ん、両チームのスタメン選手を見ると…わからん!特にマリノス判らん!!

観ていて、面白い試合なんですがねぇ

なんと申しましょうか、両チームとも「ちょっと雑!」かな
「なんとも歯がゆい」かな…  両チームともね…

そこはFWなんだからパスよりシュートやろが〜!とか
      (そのパスが相手に出しちゃってるし…)
一人ドリブルで相手DF3人の張る網の中へ突っ込んでいくとか
      (ちょいと無謀かな、周りとの連携で…)
シュートが相手GK正面か枠をとらえていないとか
      (まぁ、何とか枠へ飛ばせば何かが起こるよ…)
ポスト様が大活躍とか…

それでも、やっぱり横浜FMの個人技は光るねぇ
(おいちゃん的には11(こりゃ当たり前か?期待の3年目だよね)と
 41かな。41は少々粗削りだけど良い感じだなぁと)


湘南だと何しろトイチ(鈴木 冬一 選手)だろうね
まだ粗削りだけど、臆せずガンガン行くところが良いねぇ
トラップの切れも良かったし、連携も前回観た時よりさらに良くなっているし
MOMになっちゃうし、やるねぇ

今日、トイチを走らせていたのは央樹(秋野 央樹 選手)だね
最終ラインから縦パス一本で
左サイドを駆け上がるトイチへロングパスがピタリ!

な〜んて気持ち良いんだ―!! 相変わらず央樹はうまいねぇ



何しろ、今後に期待したいですな。トイチには
大暉(杉岡 大暉 選手)のようにガンガン成長し貰いましょう

しかし、湘南は良い新卒選手が入ってくるようになったね
ユースも将来が楽しみな選手が増えてきているし、楽しみだねぇ


レレウ、良いんじゃね
 結構、献身的に相手を追い掛け回すし
 体を入れるのもまずまず上手いし
 足元上手いし
 何気に足が速いし
 シュートも(シュートへの判断も)良さげですな
 きれいなループで得点するしなぁ。一瞬の判断が良かったよ

しっかし、終盤ジャンプしながらボールを取りに行ったときに左足を痛めたようで、おいちゃん「怪我だけは許して!」って叫んでおりました。

試合後のあいさつでは、普通に歩いていたので
たぶん攣っただけで済んだのかな?


イブちゃん(指宿 洋史 選手)今季初ゴールおめでとう!
ロングループも決まってりゃ神でしたな
(当家では、ついに本日の観戦で指宿選手の呼称が「イブちゃん」に決定しました。
 当家の嫁が『FWなんだから打てるときにシュート打たないと「イブちゃん」と呼ぶぞ〜』
 と吠えており『そこは打つ!だろー」があって、決定してしまいました。
 おいちゃん的には利き足で蹴れなかったから横へ出したように見えたのですが…)



次は3月17日の日曜日、ホームで仙台戦。

楽しみだなぁ



悲しいお知らせが大本営より発表されました
金子(金子 大毅 選手)が怪我で全治3ヶ月と発表されました…
腓骨筋腱脱臼は、足関節に起こる外傷の中でも比較的に稀な疾患だそうです
(大本営発表
  http://www.bellmare.co.jp/213064
 腓骨筋腱脱臼について
  https://ar-ex.jp/oyamadai/76803955463/%E8%85%93%E9%AA%A8%E7%AD%8B%E8%85%B1%E8%84%B1%E8%87%BC )
焦らずじっくりと直してね

一日でも早い全快をお祈りしております。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。