key`s KEY

☆ 歌う ☆ 眠る ☆ 書く ☆ 撮る ☆ 食べる ☆ 旅する ☆
 
2013/01/14 21:43:14|CONCERT・LIVE
1/14

 寒い一日だった。
 横浜や東京のほうは雪が積もったらしい。
 こっちは降るには降ったけど、
 積もることはなかった。

 そんな中、
 コンサートに出かけた。
 コンサートという言い方じゃないほうが良さそうな感じの。。
 それは雅楽。
 邦楽の中でもちゃんと聞いたことがなかった音楽。


 舞台の向こう側が大きなガラス窓で、
 今日は水墨画のような風景だった。
 その前で古典に則った演奏。
 ビックリだった!

 洋楽の古いものには通奏低音というものがあるけど、
 笙の音はまるで通奏高音。
 微妙な音程の中で動いているメロディー。
 聴いていると、
 まるで自分が宙に浮かんでいくような錯覚に陥る。
 そして体が浄化されていくような感じ。
 クラシックでも味わえない感情だった。

 行く前は好奇心はあったものの、
 途中で飽きたらどうしようと思っていた。
 でも、
 わかりやすい解説もあって、
 自然に入り込めた。

 あー、
 知らなかったってことはもったいなかったなー。
 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

そうです!
海のみえるホールです。
雪が降ったのがサイワイして、
幽玄の世界にひたりました。
癒し、というよりは、
浄化されたような気がしました。

key  (2013/01/17 21:28:30) [コメント削除]

もしかして
ここは大磯のホールですか?
背景が特徴的で、素晴らしいですよね。
雅楽、凛としていて寒い日にあいそうですね。

M  (2013/01/14 23:07:45) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。