金子修一 平塚市議会議員

 
2012/10/20 14:33:09|議会
馬入お花畑の課題(決算委員会より)
雑草の中のコスモス畑
 
 10月2〜4日、平成23年度平塚市財政の決算委員会が開催
 
され委員として出席しました。
 
 この中、まちづくり事業部みどり公園課の馬入お花畑の質問
 
をしました。このお花畑について報告します。
 
 23年度事業費1,321万円は主に花畑の作業員の報酬として
 
生きがい事業団に支出されています。
 
 21年頃まではマスコミにも取り上げられる、素晴らしいお花畑
 
でした。しかし、ここ数年、行政発表によると天候不順・台風等
 
の理由でみるからに貧弱な花畑になってしまったとのことでし  
 
た。
 
 ところが私が調査した結果、手入れの不手際等て雑草が生い
 
繁り、雑草の中の花畑になってしまったようです。
 
 
 3年前よりこの改善をみどり公園水辺課に申し入れていまし
 
た。
 
 結果として、今年(24年度)4月から入札により市内造園業者
 
が874万円で落札し実施されています。
 
 
 10月9日決算委員会の終了後、現地を視察しました。しか
 
し、昨年同様お花畑は写真(撮影10月9日)のように雑草の中
 
にコスモスが咲いている状態です。今年もこの様な結果になっ
 
たのでは、入札導入も無意味になります。
 
 
 今後の対策について部長、課長との協議を持つ意向です。又
 
この調査には市民ボランティアの協力をいただいています。