海道軍曹の悠々釣行記

「最良の仕事の日よりも最悪の釣りの日の方が、まだマシである」・・・ニュージーランドの諺
 
2016/07/30 23:57:48|アオリ
春アオリ総括

思い起こせば今年の春イカ…計4回出撃も3ジェッツのみ泣き
でもやっぱりエギングは楽しかった。

グイ〜ン、グイ〜ンもいいですが…
なんといってもエギングの楽しさはシャクリ後のラインに出る当たり。

ライン変化をとらえて狙いすましてあわせたときに「ズシッ!」と重みが
乗る瞬間…この一連の流れが決まったとき…昇天矢印左下
すべてはここに凝縮されているのである…潮吹きそう(爆)
もっと味わいたかったな〜この感覚。結果は以下の通り寝ぼけ


5/28…西伊豆 おっPと丸坊主
まずは春の様子見ということで勘弁してください(泣)



6/4…西伊豆 将軍と〜
いないかな〜と思ったら短時間のうちに2ジェッツ汗
サイズは200gくらいの秋でしたが、当たりの出方は理想的。
「フッ」とラインが緩むのと「パンッ」とラインが跳ねるなり。
「ビシッ!」っとあわせたったチョキ





締め〜田ぶしつけ麺、メンマ増し〜




6/11…西伊豆 将軍と〜
確か到着後〜すぐに将軍がジェッツ&ゲッツ拍手
ほぼ同時に軍曹も〜ジェッツ&ゲッツ!
しばらくして将軍追加〜さすがでしたグッド
今思うとこの時がピークだったかな…周りの泳がせ師もデカいの結構
釣ってたし。

今年も何とかキロアップは釣ったものの…気づいたら乗ってたパターン。
エギングとしては面白くない一杯orz 33cm@1.6キロ


ワンパターン




6/18…西伊豆 将軍と丸坊主
頑張ったものの何もなし…将軍と〜「食ってやる!(写真なし)」

シャクリ疲れて休憩〜


絶景〜でも寂しげ〜泣く


以上、今シーズンの春イカまとめでした。

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。