おやじの趣味

おやじ のブログへようこそおいでくださいました。このページは「××歳おやじの完璧な趣味(「お〜とばい」・「音楽」・「旅行」・「歴史」・「飛行機」)のページです。
 
2020/04/05 23:23:23|軽との付き合い方
今後の課題。
こんばんは、kai_kaiです。

昨日、今日と日中は天気が良かったですね!

相模川の土手沿いに咲いている桜が綺麗でしたね!

【相模川の土手の
 
 

今夜は、先日シェイクダウンに行きましたハイゼット君の
問題点と今後の改善に向けて幾つか考えてみました。

先ずは、
問題点から。
問題-1:長時間運転していると腰(背中)が痛い。
問題-2:燃費
問題-3:居住スペース
問題-4:重量バランス

以上の、4項目の問題点からそれぞれ改善策を検討してみました。

改善策
問題-1:長時間運転していると腰(背中)が痛い。
 本件は、はっきり言ってシートの問題です。
 何故ならば、ハイゼットは軽トラの仲間なので居住性は
優先されていないはずですから。
 根本的な対策にはシート交換しか有りませんので、
ネットを色々検索してみると、アトレーのシートが有りましたので
要交換検討ですね。
シートレールがアトレーとハイゼットが
共通であればいいのですが・・・・。
もしくは、レカロ等のセミバケに交換するのも手ですね。
レカロは本当いいですよ。
 
問題-2:燃費
 この問題については、すげー疑問があります。
 何故ならば、シェイクダウン時の往路・復路の極端な燃費の違いです。
・往路燃費 ➡ 14.94q/L
・復路燃費 ➡ 19.55q/L

往路時の運転方法は、一般的に言われている”燃費の良い運転”を
心が掛けたのですが、結果が今一つ。
”燃費の良い運転”とは。(あくまでもkai_kaiの考え方です。)
ゆっくり発進、標識通りの速度での走行。
当然、空吹かしなどは厳禁です。

往路時は、はっきり言えば往路の燃費の結果に開き直って、
”通常の走行”をしました。
”通常の走行”
ゆっくり発進、加速したら60〜70qでの一般道走行。
カーブでは基本的にブレーキは踏まない走行。
空吹かしはしません。

往路・復路共に走行時のエンジン回転数が不明なため、
確認用に今後タコメーターの購入を検討したいと考えています。
ハイゼット君にはタコメーターは付いていません(涙)。

【ハイゼット君メータ廻り】
 

純正のターボ車のメーターをAssyで購入するか、
社外品のメーターを購入するか要検討です。

【アトレーのメーターASSY】
 
上のメーターの右下にある小さなメーターが
タコメーター(回転計)になります。

【社外品タコメーター】
 

念のため、私の通常走行でシエンタは街乗りで15q/L以上は
走っています。
 
問題-3:居住スペース
これは、軽自動車で尚且つ軽貨物だからしょうがないのでしょうが、
180pの私にはきついですね。
今後は、再度、運転席廻りのレイアウトを検討する必要があるようです。
まずは、下の画像のシガーソケットを他の場所に
移動させる必要があるようです。
【シガーソケット】
 

何故ならば、運転中シガーソケットが私の左膝にぶつかるんですよね!
私、運転時”ガニ股”になるんです。
 
問題-4:重量バランス
これは、もう〜どうしようもないですよね。
ワンボックス車の宿命ですよね。
ワンボックス車は基本的にエンジンとガソリンタンクの配置が
車体の中央寄りですから、ガソリンが減ってくると
後輪へのトラクションが”かかりにくく”なりますよね。
これは、FRのワンボックス車に対して記述していますので、
FF車にはあまり関係は無いかと思います。

今後の対策としては、タイヤの空気圧の見直しを行いたいと考えています。
(例-1)
・現在の空気圧 ➡ 2.5s/輪
・今後の空気圧 ➡ 2.2s/輪

今夜はこれで失礼いたします。
おやすみなさい。

追伸
今日のFM横浜の天気予報で言っていましたが、
明日の朝は冷え込むそうですよ。
場所によっては、霜が降りると話しておりました。

では





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。